残り2点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
漱石と煎茶 (平凡社新書) がカートに入りました
+ ¥350 配送料
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに微キズがあります。本文には若干の使用感がありますが、ページ部分には折り目や書き込みは特になく良好な状態です。防水梱包をして、迅速に出荷いたします。商品はアマゾン専用在庫につき、在庫切れナシですのでご安心下さい。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

漱石と煎茶 (平凡社新書) (日本語) 新書 – 2017/1/16

5つ星のうち3.2 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥880
¥880 ¥350
無料配送: 2月28日 - 3月1日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 漱石と煎茶 (平凡社新書)
  • +
  • しっかりわかる、煎茶入門―茶席で出会う、ほんとうの茶葉のうまみ、文人の風雅のエッセンスを楽しむ
  • +
  • 茶の精神をたずねて: 時を追い、地を駆けて
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 60pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

『草枕』で、主人公の画工は茶を振る舞われる。「濃く甘く、湯加減に出た、重い露を、舌の先へ一しずく宛て(ずつ)落して味って見るのは閑人適意の韻事である」それは、茶の湯ではない文雅な煎茶。なぜここに煎茶が描かれるのか?それはどんな漱石を照らし出すのか?

著者について

煎茶家(小川流煎茶6代目家元)。
1940年京都生まれ。立命館大学文学部日本史学科卒業。専攻、日本近世思想史。京都造形芸術大学教授を務めた。2016年9月歿。
著書に、『煎茶への招待』(日本放送出版協会)、『煎茶入門』(淡交社)、『茶の精神を求めて』(平凡社)など、楢林忠男名義で、『文人への照射――丈山・淇園。竹田』(淡交社)、『碧山への夢 煎茶に魅せられた人々』(講談社)などがある。

登録情報

  • 出版社 : 平凡社 (2017/1/16)
  • 発売日 : 2017/1/16
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 232ページ
  • ISBN-10 : 4582858236
  • ISBN-13 : 978-4582858235
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.2 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.2
星5つ中の3.2
5 件のグローバル評価
星5つ
22%
星4つ
26%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
51%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年7月15日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年4月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年3月29日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告