中古品
¥ 694
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 状態:カバーに若干スレ、ヨレ、ヨゴレがあります。後ろ見返しにシールを剥がした跡があります。中身の状態は概ね良好です。 線引き、書き込みはありません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

漂泊の精神史―柳田国男の発生 単行本 – 1994/10

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 106
単行本, 1994/10
¥ 633
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

目 次
第一章/帰化の巫覡
1 イタコのいる風景
2 晩年からの眼差し
3 異人種をめぐって
4 木地屋という物語
5 踊りの家筋
第二章/漂泊人種
1 木地師の裔の村にて
2 美濃・越前の旅
3 土着の形式と条件
第三章/神の子孫
1 カミサマたちの霊場
2 巫女という階級
3 土着の形式と条件
第四章/日知と毛坊主
1 木地師の里を訪ねて
2 本願寺という問題
3 毛坊主とはなにか
4 ヒジリから毛坊主へ
5 阿弥陀聖の起源
6 聖の根源にむけて
7 凪の者と境界
8 毛坊主と境の塚
第五章/算所の太夫
1 明日の遠野/物語のために
2 山荘太夫の原像
3 分類・異形・イエ筋
4 民俗学/農村生活
第六章/皇子流寓譚
1 マヨヒガ伝承を辿る
2 木地師と椀貸伝説
3 霊魂の宿りする杓子
4 木地屋の移住史
5 皇子流寓の口碑
6 史料としての伝説
第七章/零落する語り部
1 サンカの煙のゆく方
2 俗聖のいる風景
3 桂女の由緒書
4 移住文芸の力
5 一人称の自伝
第八章/オシラ遊び
1 遠野のオシラサマ
2 オシラサマをめぐる諸問題
3 転換/「オシラ神」三編
4 固有信仰のなかへ
5 家刀自/子ども/巫女
6 もうひとつのオシラサマ考へ
第九章/菅江真澄の旅
1 男鹿の旅
2 みいだされた常民史料
3 もうひとつの可能性のなかへ
4 白太夫の子孫
第十章/漂泊と定住
1 沖縄、チョンダラーの村
2 漂泊の民と農の村
3 文化運搬と宗教の力
4 農村生活誌と民俗学のあいだ
5 可能性の鉱脈のなかへ
6 あらたな漂泊の精神史のために

出版社からのコメント

柳田国男が、明治40年代に展開し、拠棄した漂泊民論を、著者は現代の視点で継承し、追及。そして、今まで空白であった日本の漂白民の発生と実態をたどるとともに差別の無根拠性を明らかにする。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 438ページ
  • 出版社: 小学館 (1994/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4093871272
  • ISBN-13: 978-4093871273
  • 発売日: 1994/10
  • 梱包サイズ: 19 x 13.8 x 3.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,250,330位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2001年11月22日
形式: 単行本
0コメント| 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告