Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432

¥ 31の割引 (7%)

(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[如月ひいろ]の溺れる吐息に甘いキス(1) (フラワーコミックスα)
Kindle App Ad

溺れる吐息に甘いキス(1) (フラワーコミックスα) Kindle版

5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 溺れる吐息に甘いキス(フラワーコミックス)の5の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 1

紙の本の長さ: 164ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

とにかく、誰でもいいから…結婚したい!

恋愛することに疲れた優木陽菜は、お見合いの場で驚愕。
何故なら、そこで彼女を待っていたのは
上司で『鬼の湯川』こと湯川亨だった!
「つき合おう」と迫る湯川に逃げ腰の陽菜。

でも、自分にだけ見せてくれる彼の素顔を知り、
少しずつ惹かれ始めていることに気づき…!?

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 45113 KB
  • 出版社: 小学館 (2013/12/10)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JKAEP0W
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
確か電子書籍でランキングに入っていたので試し読みしたら、意外とストーリーが頭から離れず購入してしまいました。
設定的には上司×部下という定番の設定なんですが、主人公の女の子がかわいいのと上司の程よい強引さが見ていてキュンキュンしてしまいました。
時々、身長差が、ん??と思うこともありますが、
ワタシ的にはおもしろかった♪
電子版では今度2巻、書籍版では3巻が発売予定のようですが(2014 8月現在)
次も楽しみです。(実は2巻も読みましたがおもしろかったです。)
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
この作品の魅力は男性キャラクターにつきます。仕事ができて、論理的な考え方をする一方で、ヒロインに「髪をあげた方が似合う」と言ったり、標準語のなかに京都弁が混ざったり、少年のようなあどけなさがあって、そのギャップにやられます。
ヒロインのことを一途に想っていて、強気で迫る様子も、強引なんですがひたむきさがあって、憎めません。
欲を言えば、ヒロインにもっと自主性があってほしいです。真面目な性格なんですが、どうにも周りに流されっぱなし…。これでは今後のストーリーがブレてくると思うので、2巻に期待します!
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まる 投稿日 2016/6/10
形式: コミック
わるくはないのだが、同じプチコミ勢の一井かずみ先生と効果の効果のつけ方やアップのカットの表現があからさまに同様なのがすごく気になります。
上司×部下という設定に加え、俺様系上司が一途なのはなかなか良いところなのですが、プチコミ向けに展開も頑張っているのは伝わってくるのですが、稚拙さが感じられるのでそれほど引き込まれませんでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover