残り7点(入荷予定あり)
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
溺れるものと救われるもの (朝日文庫) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
お届け日 (配送料: ¥257 ): 4月24日 - 28日 詳細を見る
中古商品: ほぼ新品 | 詳細
発売元 A-Factory
コンディション: 中古商品: ほぼ新品
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

溺れるものと救われるもの (朝日文庫) (日本語) 文庫 – 2019/11/7

5つ星のうち4.8 21個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥429
文庫
¥924
¥924 ¥419

よく一緒に購入されている商品

  • 溺れるものと救われるもの (朝日文庫)
  • +
  • 【改訂完全版】アウシュヴィッツは終わらない これが人間か (朝日選書)
  • +
  • 休戦 (岩波文庫)
総額: ¥3,641
ポイントの合計: 37pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

アウシュヴィッツ体験を描いた名著『これが人間か』から約40年。記憶の風化を恐れたレーヴィは、改めて体験を極限まで考え抜き、分析し、本書を書いた。だが刊行の1年後、彼は自ら死を選ぶ。生還以来、罪の意識と戦い、証言し続けた彼を苦しめたものは何だったのか?

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

レーヴィ,プリーモ
1919年イタリアのトリーノ生まれ。44年2月アウシュヴィッツ強制収容所に抑留。45年1月ソ連軍に解放され、同年10月イタリア帰還。戦後は化学者として働きつつ自らの体験をまとめ、イタリア現代文学を代表する作家の一人となる。87年自死

竹山/博英
1948年東京都生まれ。東京外国語大学大学院ロマンス系言語専攻科修了。現在立命館大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 朝日新聞出版 (2019/11/7)
  • 発売日 : 2019/11/7
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 312ページ
  • ISBN-10 : 4022619953
  • ISBN-13 : 978-4022619952
  • 寸法 : 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.8 21個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.8
星5つ中の4.8
21 件のグローバル評価
星5つ
79%
星4つ
21%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2014年8月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年4月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年9月18日に日本でレビュー済み
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年7月23日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年5月6日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月24日に日本でレビュー済み