通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
満腹どんぶりアンソロジー お~い、丼 (ちくま文庫... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ずお読みください】【特記項目[なし]】※特記項目に記載のない付録、初回特典、帯など付属品の保障はできかねます。また、シミや破れ書き込みといった過度の損傷、または重大な付属品の欠品がある場合も特記項目に記載いたします。【配送】当店ではゆうメール若しくは佐川通常便での配送となります。ゆうメールの場合は日祝配送不可及び郵便追跡はできませんので、ご了承ください。また、配送方法の指定はできませんのでご了承ください。【状態説明】商品は全て、Amazonコンディションガイドラインに基づき仕分けをしております。事前の仕様・状態へのお問い合わせにはお答えしておりません。コンディションの仕分けには特に気を付けております。【返金】万が一不備がある場合、配送料含め全額返金いたします。お客様都合での返金の場合、送料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

満腹どんぶりアンソロジー お~い、丼 (ちくま文庫) 文庫 – 2017/2/8

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2017/2/8
"もう一度試してください。"
¥ 842
¥ 842 ¥ 500

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 満腹どんぶりアンソロジー お~い、丼 (ちくま文庫)
  • +
  • 昭和の洋食 平成のカフェ飯: 家庭料理の80年 (ちくま文庫)
  • +
  • 「月給100円サラリーマン」の時代: 戦前日本の〈普通〉の生活 (ちくま文庫)
総額: ¥2,656
ポイントの合計: 196pt (7%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

天丼、カツ丼、牛丼、海鮮丼に鰻丼。こだわりの食べ方、懐かしい味から思いもよらぬ珍丼まで作家・著名人の「丼愛」が迸る名エッセイ50篇。

内容(「BOOK」データベースより)

天丼、カツ丼、牛丼、親子丼、海鮮丼、いくら丼、うな丼、そしてアッと驚く珍丼まで。日本人なら誰もが一家言持っている“丼”への熱い想いを、作家・著名人が思い切りぶつけた珠玉の丼エッセイ50篇。誰にもゆずれないこだわりの食べ方から、懐かしい青春の味、絶品ご当地丼まで、あらゆる角度から丼を味わい尽くす。どこから読んでも楽しめる、前代未聞のアンソロジーが文庫オリジナルで登場。


登録情報

  • 文庫: 317ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2017/2/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480434283
  • ISBN-13: 978-4480434289
  • 発売日: 2017/2/8
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 7,183位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

病院の長~い待ち時間にて読了。「珠玉」かどうかは読む人によると思うが、食い物本好きならまあ退屈はしないだろう。ただし、編集上ひとつだけ大変残念な点がある。各エッセイの底本の出版年が記載されていないことだ。読者は巻末のリストにある筆者の生没年からなんとなく推測するか、ネットで調べなくてはならない(雑誌掲載のみの文は記載あり)。エッセイは書かれた年代と密接に関係があるのは当然で、それを知ることで、たとえば筆者の先見性や卓見に触れたいと思う私のような者には、あー不便となる。ゆえに星マイナス1とします。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告