中古品
¥ 437
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 シーグラス
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバー・擦れ、軽度汚れ。ページは概ね良好です。帯無し。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

満月のわらい 単行本 – 2004/12/16

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 12,361 ¥ 348
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

落語家立川志の輔京都の人気狂言会、茂山家が2004年1月より満月
の晩に展開している狂言と落語の会「満月の會」。落語+狂言+トークショーと
いう構成で話題を呼んだスペシャルライブの様子を、そのメーキングから実現ま
で豊富な写真とインタビューで志の輔と茂山家の人々との愉快なやりとりを再現
しました。

落語と狂言のコラボレーション、そして志の輔の落語と狂言に対する想いを綴っ
た素晴らしい1冊が出来上がりました!
立川志の輔という一人の落語家と、狂言
という異文化が出合った伝統芸能の至福を是非ご堪能下さい!

内容(「BOOK」データベースより)

二〇〇四年一月より、満月の晩になると、立川志の輔と茂山家が競演したライブ「満月の会」が行われた。本書「満月のわらい」は、この「満月の会」の実現するまでのメーキング、志の輔と茂山家の人々との愉快なやりとりを、写真と文章で紹介しながら、落語と狂言のコラボレーション、そして志の輔の落語と狂言に対する想いを綴ったものである。


登録情報

  • 単行本: 250ページ
  • 出版社: ぴあ (2004/12/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835609840
  • ISBN-13: 978-4835609843
  • 発売日: 2004/12/16
  • 梱包サイズ: 21 x 15.4 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,122,886位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?



カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2005年6月5日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2005年6月5日
形式: 単行本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告