通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
港の日本史(祥伝社新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 隼書店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。中古品の為、多少のイタミ、キズ、シミ、ヤケ、スレ、書き込み等がある場合がございます。丁寧に梱包して発送します☆店舗においても併売しております。売り切れの際は御容赦ください。  単21 管理A
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

港の日本史(祥伝社新書) 新書 – 2018/3/2


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書, 2018/3/2
¥ 907
¥ 907 ¥ 445

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

※キャンペーンページを閲覧のうえ、対象サービスをご確認頂くことが参加の条件になります。キャンペーンページは>>こちら

click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 港の日本史(祥伝社新書)
  • +
  • よみがえる古代の港: 古地形を復元する (歴史文化ライブラリー)
総額: ¥2,851
ポイントの合計: 87pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Kindle書籍 2冊以上購入で『20%ポイント還元』
小説・ビジネス・ライトノベルの人気タイトルがお買い得。お好きな本を2冊以上購入で20%ポイント還元! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

明治150年の今年、2018年1月1日に神戸港は開港150年を迎えた。海洋立国の日本にとって「港」は交通・物流の基点であると同時に、都市開発、権力闘争の舞台でもあった。
本書は〈いつ、なぜ、その場所に港が置かれたのか〉〈港の機能(外港・貿易港など)や規模とその変遷〉〈さまざまな航路、取引された品々〉〈港にかかわりある出来事と人名〉――などを「港」の専門家が日本史を「港」の視点で読む斬新な試み。

内容(「BOOK」データベースより)

「みなと」の「み」は「水」、「な」は「~の」、「と」は「門」の意味。だから『古事記』も『日本書紀』も「みなと」を「水門」と表記した。水門には船が碇泊する。四方を海に囲まれる日本列島にとって、古来「港」は人々の生活に欠かせないインフラとして交通・物流の拠点であると同時に、都市開発や権力闘争の舞台でもあった。本書は、(1)いつ、なぜ、その場所に港が置かれたのか。(2)港の機能や規模とその変遷。(3)さまざまな航路、取引された品々。(4)港に深く関わる出来事と人物―などを、古代から中世、戦国、江戸、そして幕末の開港、近現代に至るまで、港湾のプロフェッショナルが「港」の視点で読む斬新な試みである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 264ページ
  • 出版社: 祥伝社 (2018/3/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4396115202
  • ISBN-13: 978-4396115203
  • 発売日: 2018/3/2
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 224,623位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう