¥3,740
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
渋谷 にぎわい空間を科学する (渋谷学叢書) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

渋谷 にぎわい空間を科学する (渋谷学叢書) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/3/6


その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/3/6
¥3,740
¥3,740 ¥3,409
お届け日: 9月24日 - 26日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
20 時間 52 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 渋谷 にぎわい空間を科学する (渋谷学叢書)
  • +
  • 渋谷学
  • +
  • 渋谷らしさの構築 (渋谷学叢書)
総額: ¥9,130
ポイントの合計: 91pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

変貌する“渋谷”と新たな「渋谷学」の構築。「渋谷」の特色を「にぎわい空間」と捉え、その「渋谷」を三つの視点から明らかにする。第一はにぎわい空間が形成されるに至った経緯という方向から、第二にはにぎわいを維持させている仕組み、第三として、にぎわいそのものを対象とする。以上、三つの視点に基づく論稿を各編としてまとめ、「にぎわい空間としての渋谷」を多面的に解明した。

著者について

上山 和雄(うえやま かずお) 昭和21(1946)年生 國學院大學文学部教授・横浜開港資料館館長 主要業績 『陣笠代議士の研究』(日本経済評論社、1989 年) 『対立と妥協―1930 年代の日米通商関係―』(共編著、第一法規、1994 年) 『帝都と軍隊―地域と民衆の視点から―』(編著、日本経済評論社、2002 年) 『北米における総合商社の活動―1896 ~ 1941 年の三井物産―』(日本経済評論社、2005 年) 『歴史の中の渋谷―渋谷から江戸・東京へ―』(編著、雄山閣、2011 年) 『柏にあった陸軍飛行場―「秋水」と軍関連施設―』(編著、芙蓉書房、2015 年) 『日本近代蚕糸業の展開』(日本経済評論社、2016 年) 『軍港都市史研究IV 横須賀編』(編著、清文堂、2017 年)

登録情報

  • 発売日 : 2017/3/6
  • 単行本(ソフトカバー) : 351ページ
  • ISBN-10 : 463902469X
  • ISBN-13 : 978-4639024699
  • 出版社 : 雄山閣 (2017/3/6)
  • 言語: : 日本語