¥ 1,620
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
渋沢栄一 日本の経営哲学を確立した男 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


渋沢栄一 日本の経営哲学を確立した男 単行本(ソフトカバー) – 2018/3/9

5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 798

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 渋沢栄一 日本の経営哲学を確立した男
  • +
  • 渋沢栄一 100の訓言 (日経ビジネス人文庫)
  • +
  • 現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)
総額: ¥3,206
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


ビジネス書大賞2019 大賞受賞作は 新井 紀子『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』!
2019年受賞全作品や過去の受賞作・候補作など、 >ビジネス書大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

日本でいちばん会社をつくった男・渋沢栄一の経営哲学とは!

日本の経済界の基礎をつくったのは誰か! それは日本人でいちばん会社をつくった男・渋沢栄一を
措いてほかにいない。山本七平は、渋沢が高崎城乗っ取り計画をしたときから第一国立銀行を設立し
総監役になったときまでの11年間に特に注目、研究を重ねた。

幕末から維新の大転換期に渋沢がどう対処してきたか、その指針となったのは何だったのか。そこには
『論語』があった! 山本七平ならではの、日本経済への言及、中国古典への言及が交差し、日本人への
箴言が語られる。初の単行本化!

内容(「BOOK」データベースより)

日本でいちばん会社をつくった男・渋沢栄一の経営哲学とは!何が大変革を可能にしたのか!渋沢栄一が指針とした『論語』が果たした役割は!初の単行本化!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: さくら舎 (2018/3/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865811427
  • ISBN-13: 978-4865811421
  • 発売日: 2018/3/9
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 26,918位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち1.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2018年3月26日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告