中古品
¥ 1,700
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後4時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。tt7102_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
6点すべてのイメージを見る

混浴温泉世界---場所とアートの魔術性 単行本 – 2010/3/2

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 3,024 ¥ 1,700
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

2009年、世界第2位の湯量を誇る温泉地、大分県別府市で、別府現代芸術フェスティバル2009「混浴温泉世界」が開催された。鑑賞者はパスポートと地図を片手に温泉、港、商店街、神社などに点在するアート作品を巡りながら、別府という町が見せる様々な表情に出会った…。別府発アートの軌跡と奇跡。

著者について

NPO法人BEEPU PROJECT
世界を舞台に活動してきた現代アーティスト山出淳也が立ち上げたアートNPO。2009年、国際芸術祭「混浴温泉世界」開催。現代芸術の紹介、アートマネージャー育成やリノベーションなど様々な事業を展開。


登録情報

  • 単行本: 195ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2010/3/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309908640
  • ISBN-13: 978-4309908649
  • 発売日: 2010/3/2
  • 梱包サイズ: 27 x 18 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 506,650位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
2009年4月から6月にかけて、大分県別府市で開催されたアートフェスティバル「混浴温泉世界」

国内外で有名なアーティストのマイケル・リンやアデル・アブデスメッドをはじめ、エロテロリストのインリン・オブ・ジョイトイが国際美術展に参加。
また日本中から100組以上の若手アーティストが市内の古アパートに共同生活・制作を行った。
別府という地方都市で行われた大型美術展のカタログとしても、十分に楽しむことが出来る。

しかしそれよりも注目すべきは、主催者であるアートNPOのBEPPU PROJECT代表の山出淳也は何を考え、いかにして賛同を集めてきたのか。
また彼に賛同しサポートしてきた人とは、どんな人たちだったのか。

地元市役所の方や定食屋のおばちゃんの裏話など、現地に行かないと聴けないようなエピソード満載の200ページでした。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
フェスティバルが終了してから半年以上経過して出版されたこの書籍。図録としては出版の時期が遅いかと思ったが、この本にはアートフェスティバル「混浴温泉世界」がどのようにして開催されたのか、その経緯が細かに記されている。
アートフェスティバルが頻発している昨今、「混浴温泉世界」は、発表された作品のクオリティはもちろんのこと、驚くべき低予算で開催されたという点でも評価が高い。
本書はアートフェスティバルやアートによるまちづくりに携わる者、また今後志す者にとって必携の参考書といえるだろう。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告