通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
深読み日本文学 (インターナショナル新書) がカートに入りました
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ic-net Book
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★帯なし★カバーに微スレ程度あります★本文、書き込み、線引き、折れなく良好です★2017年初版1刷★新書★配送は、安全、安心お届けの日本郵便ゆうメール便★メールボックス(厚紙封筒)★クリスタルパック(防水対応)にて、梱包後、厳重に、お届けいたします、安心してご購入下さい★カバー除菌消毒済み★ご注文より3営業日前後で、お届けいたします★
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


深読み日本文学 (インターナショナル新書) 新書 – 2017/12/7

5つ星のうち4.0 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥821
¥821 ¥400

booksPMP

2冊で最大6%(期間限定)、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大6~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 深読み日本文学 (インターナショナル新書)
  • +
  • 小説作法ABC (新潮選書)
  • +
  • 簡潔で心揺さぶる文章作法 SNS時代の自己表現レッスン
総額: ¥3,737
ポイントの合計: 88pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

芥川賞選考委員の作家による、異色の日本文学論!

「色好みの伝統」「サブカルのルーツは江戸文化」「一葉の作品はフリーター小説」など、古典から漱石・一葉らの近代文学、太宰・安吾らの戦後作品、さらにAI小説までを、独自の切り口で分析。
創造的誤読、ユーモアの持つ効能、権威を疑う視線といった、作家ならではのオリジナリティあふれる解釈で、日本文学の深奥に誘う。

高橋源一郎氏(作家)推薦!
「待ってました! 『日本文学史』の最新・最強バーション」

(目次より抜粋)
序章:文学とはどのような営みなのか
第一章:色好みの日本人
第二章:ヘタレの愉楽――江戸文学再評価
第三章:恐るべき漱石
第四章:俗語革命―― 一葉と民主化
第五章: エロス全開――スケベの栄光
第六章:人類の麻疹――ナショナリズムいろいろ
第七章:ボロ負けのあとで――戦中、戦後はどのように描かれたか
第八章:小説と場所――遊歩者たちの目
第九章:現代文学の背景――世代、経済、階級
第一〇章:テクノロジーと文学――人工知能に負けない小説
巻末ブックリスト付き

【著者略歴】
島田 雅彦(しまだ まさひこ)
作家。法政大学教授。1961年、東京都生まれ。東京外国語大学ロシア語学科卒業。在学中の1983年に、『優しいサヨクのための嬉遊曲』(新潮文庫)を発表し注目される。1984年『夢遊王国のための音楽』(福武文庫)で野間文芸新人賞、1992年『彼岸先生』(新潮文庫)で泉鏡花文学賞、2008年『カオスの娘』(集英社文庫)で芸術選奨文部科学大臣賞、2016年『虚人の星』(講談社)で毎日出版文化賞などを受賞。『彗星の住人』(新潮文庫)、『悪貨』(講談社文庫)、『カタストロフ・マニア』(新潮社)など著書多数。

内容(「BOOK」データベースより)

「色好みの伝統」「サブカルのルーツは江戸文化」「一葉の作品はフリーター小説」など、古典から漱石・一葉らの近代文学、太宰・安吾らの戦後作品、さらにAI小説までを、独自の切り口で分析。創造的誤読、ユーモアの持つ効能、権威を疑う視線といった、作家ならではのオリジナリティあふれる解釈で、日本文学の深奥に誘う。巻末ブックリスト付き。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 240ページ
  • 出版社: 集英社インターナショナル (2017/12/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797680164
  • ISBN-13: 978-4797680164
  • 発売日: 2017/12/7
  • 梱包サイズ: 17.2 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 153,269位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 7
星5つ
41%
星4つ
41%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
18%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件のカスタマーレビュー

2018年2月20日
形式: 新書Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト1000レビュアー
2017年12月25日
形式: 新書Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月24日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年12月12日
形式: 新書
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月25日
形式: 新書
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月14日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2017年12月11日
形式: 新書
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告