通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
深田恭子写真集 This Is Me がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 時空百貨店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★中古商品、帯付きになります。 ★中古商品の為、日焼け、色褪せ、折れ歪み、キズ、帯イタミ、帯破れ等ダメージがある場合がございます。 ★中古買取品の為、値札が付いている場合がございます。 ★美品をお求めの方のご購入はご遠慮下さい。 ★ゆうメールでの発送になります。(追跡番号無し)13時以降のご注文は、翌営業日の発送となります。 ★ご注文後の検査時に不備・時差品切れの場合、また店舗と併売のため品切れの際はキャンセルとさせて頂きます。 ★商品の状態によっては発送前にご連絡させて頂く場合がございます。 ★また、コンビニ決済などの前払いの場合はAmazonギフト券での返金となりますので予めご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

深田恭子写真集 This Is Me 単行本(ソフトカバー) – 2016/7/23

5つ星のうち 4.5 35件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2016/7/23
"もう一度試してください。"
¥ 2,484
¥ 2,415 ¥ 1,287

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 深田恭子写真集 This Is Me
  • +
  • 深田恭子写真集 AKUA
  • +
  • 深田恭子写真集 Reflection
総額: ¥7,128
ポイントの合計: 215pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「女の子が見たいセクシー」をテーマに、同性も憧れるその美肌、美BODYに迫り、その類稀なパーツ美を切り取った写真集。
大好きな海での無邪気で飾らない表情と、美しすぎるBODYに宿る大人のセクシーとのコントラストがみどころ。大胆かつ、繊細。そしてドキッとするショットが満載。
「今まで見たことのない深キョン」を完全パッケージ。33歳、等身大の彼女がここにいます。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/7/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087807894
  • ISBN-13: 978-4087807899
  • 発売日: 2016/7/23
  • 商品パッケージの寸法: 37.4 x 29.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 35件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,572位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
基本的にはこちらの「This Is Me」ともう一冊の「AKUA」を両方同時に購入するのが望ましいんだと思う。事実、自分も両方買った。
しかし実際にこの2冊を見比べてみると、もう比べようが無いくらいにこっちの「This Is Me」の深田恭子の方が魅力的だった。
自分は紛れもなく男なのだが、「AKUA」を見ていると・・・「男って馬鹿だなー。これじゃ深キョンの良さがまるで台無しじゃん。ただ肌
を多く露出させて胸やお尻を強調すれば、それが良い写真だと思ってる底の浅さ。こんなのを男目線の編集だなんて言って欲しくな
いなぁ。」と残念に思ってしまう。もしもどちらか一冊だけの購入をお考えの方がいらっしゃるようであれば、悪いことは言わないので
迷わずこちらを購入する事をおススメします。
コメント 57人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
もう1冊の「AKUA」が男性雑誌の編集に対して、
こちらは女性雑誌の編集。
ようするに女性目線で女性向けってことなんですが、
確かに、女目線独特な「顔や足などのパーツ単位のこだわり」が感じられるカットが多い。
化粧品の広告ポスターって、男性からすると違和感があるほど
“顔”のアップなんですけど、あれの印象に近い。
女の人って睫毛だけひたすらメンテしたりして、パーツパーツへのこだわりが強い。
でも、男はもっと全体的に見てるんですよね~
身体を写したカットについても「AKUA」がムチッとした身体の存在感を強調してるのに対し、
こちらはシルエットや身体の線を強調した印象。
男は胸の大きさとか肉感的なものとか肉体の存在感にこだわるけど、
女性は「形」にこだわる。
そんな印象を受ける編集。
やはり、男性としては率直に言って「AKUA」のほうが目に嬉しい。

ただ、カメラマン自体は同じだし、撮影のシチュエーションも同じ。
ほぼ同一のカットも散見されますので、
全くの別物ではない。
深田恭子さんを存分に眺められるって美点については2冊とも問題なし。
なので、ファンなら2冊とも買っても後悔しないはず。
あなたが男性で、どうしても1冊だけ買うなら「AKUA」一択。
コメント 72人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
二冊同時購入。正直、こっちだけでよかった。
女性目線編集の方が、圧倒的にエロい。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
同時発売の2冊とも購入しました。女性目線ということですが、あまりそれを感じません。
かなり男性目線でのカットが多いように思います。
なので、私は買ってよかったと思うのですが、同時発売の「AKUA」と同じトーンの仕上がりなので、
2冊とも買って違いを楽しみたい人は少し肩透かしを食らうかもしれません。
間違いなく内容は満足できるものではありますが。
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
女性雑誌の編集ということで買ってみました。でも、男性目線の写真集の気がします。
顔のアップの写真も何枚かありますが、ほとんど水着か下着の写真です。
カットによって、細く見えたり、くびれが無いように見えたりします。
気になったのは表紙の衣装です。全然可愛くないと思いました。
水着がビキニばかりなのでもう少しバリエーションがあると良かった。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 マル王 投稿日 2016/8/20
Amazonで購入
みなさんの評判通りです。 買いですよ! みなさん 好みはありますが
想像以上かと! 下ネタ重視だと???どうかな????
でも今の深田恭子様としてはすばらしいです。年感じさせません!!!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 K-Black トップ1000レビュアー 投稿日 2016/8/11
Amazonで購入
「This Is Me」と「AKUA」の両方を購入しました。被写体は、深田恭子さん、カメラマンと出版社は同じ。
違いは、男性誌からの編集・出版と女性メイク誌からの編集・出版の違いですが、写真の選別や視点の違いなどが特徴があって面白いです。

こちらの「This Is Me]の方は、女性メイク誌からの編集・出版された写真集です。

個人的な意見となりますが、特徴的なのは、焦点が顔のズームをメインに、
深田恭子さんをモデルに、メイクや顔の表情とボディラインを表現している写真が多い事です。
「AKUA」では、胸元やお尻を中心に深田さんの肉体美に視線が行っていましたが、
こちらでは、深田さんの顔の表情に目線が行っています写真が多々ありました。
もちろん、同時期の撮られた写真なので、「AKUA」と着ている衣装やポーズ等は同じだったりしますが、
視線は、顔の表情や美しく撮られたボディラインに目が捕らわれます。
見てて気づいたのは、「This Is Me]の方が、カメラ目線の写真が多い事ですかね。

女性視点での写真集も見させてもらい、男性視点との違いが面白く参考になりましたし、
可愛らしい表情と綺麗な写真が多かったと思います。
同じ、深田恭子さんがモデルでも、男女の違いで、人の魅せ方に違いがあるものだと知りました。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


関連商品を探す