¥ 864
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
深層日本論 ―ヤマト少数民族という視座 (新潮新書... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

深層日本論 ―ヤマト少数民族という視座 (新潮新書) 新書 – 2019/5/15


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
新書
¥ 864
¥ 864

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 深層日本論 ―ヤマト少数民族という視座 (新潮新書)
  • +
  • ネトウヨとパヨク (新潮新書)
  • +
  • 歴史戦と思想戦 ――歴史問題の読み解き方 (集英社新書)
総額: ¥2,679
ポイントの合計: 24pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

日本人は少数民族だった――。
伊勢神宮正殿が、穀物倉庫なのはなぜ?
秘される大嘗祭で天皇は何をしている?
本当の日本古来とは何かを、遥か古代にまで遡って解き明かした、日本論の決定版。

第1章 近代国家日本の二重構造
第2章 三つの文明開化があった
第3章 ヤマトから大和へ
第4章 少数民族という視点
第5章 ヤマト少数民族はなぜ国家を形成できたのか
第6章 「古事記」―少数民族文学から日本文学へ
第7章 「万葉集」―生きている歌垣文化からみる
第8章 「伊勢神宮」―なぜ高床の穀物倉庫を神聖化したのか
第9章 「大嘗祭」―なぜ稲と“女"が重視されたのか
第10章 近代化された表層、アニミズム系文化の基層

内容(「BOOK」データベースより)

日本人は少数民族、すなわちヤマト少数民族である!そう捉えると様々な謎がとけてくる。なぜ粗末な穀物倉庫が伊勢神宮正殿となったのか。秘される大嘗祭で天皇は何をしているのか。今なお、無文字文化の名残を残す中国少数民族に、在りし日の日本の姿をみた碩学が、古事記、万葉集(和歌)、伊勢神宮、大嘗祭をめぐって、本当の“日本古来”とは何なのかを、遥か古代にまで遡って説く日本論の決定版。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 256ページ
  • 出版社: 新潮社 (2019/5/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4106108135
  • ISBN-13: 978-4106108136
  • 発売日: 2019/5/15
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.3 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 6,660位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう