通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル) コミック – 2007/12

5つ星のうち 4.5 101件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 802
¥ 802 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)
  • +
  • 深夜食堂 2 (ビッグコミックススペシャル)
  • +
  • 深夜食堂 3 (ビッグコミックススペシャル)
総額: ¥2,406
ポイントの合計: 75pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

「あなたの腹と心の満たし処」


登録情報

  • コミック: 154ページ
  • 出版社: 小学館 (2007/12)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091817076
  • ISBN-13: 978-4091817075
  • 発売日: 2007/12
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 101件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ500レビュアー 投稿日 2011/4/26
形式: コミック
 このコミックが描くのはカウンター席だけの小さな食堂。営業時間は夜12時から朝7時まで。決まった品書きは豚汁定食600円のみ。あとは注文してみれば「できるもんなら作るよ」と柔軟に対応。そこへ集う、事情を抱えたお客たちと店主との、出会いと別れ。生き急がない人々の姿を描いた短編マンガ十数余編が入った一冊です。

 私は二十代の一時期、このマンガが掲載されているビッグコミックオリジナル誌を、家の近所にある小さな喫茶店でモーニングサービスをぱくつきながら毎号欠かさず読んでいました。くだんのマンガ誌の最新号が私の来店前に届くと店のママさんは一旦それを隠しておいて、私の来店と同時にそっとカウンターの下から取り出して他の誰よりも一番に私に読ませてくれたのです。
 またママさんは、私が風邪気味の時には、メニューにない野菜たっぷりの定食を特別に作ってくれたりしたものです。

 お客は皆、相手に合わせて粋な心配りをしてくれるこのママさんにひき寄せられるようにその店に集っていました。
 私に難しい漢字の読み方を尋ねてくる、当時はまだ珍しかった40代のアルバイターおじさん。私となぜか春画の話でもりあがった50代の男性客。そんな人がたくさんいました。
 40代のアルバイター氏は後に私がその街を離れるときに引っ越し業者として私の部屋に現れま
...続きを読む ›
コメント 187人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 はじめ『ビッグコミックオリジナル増刊号』での連載でしたが、好評のため本誌で連載開始、いまではオリジナルになくてはならない漫画となりました。
 41歳でデビューしたという異色の経歴を持つ作者は、近年の若い漫画家とは違った独特の画風と作風を持ち
往年の漫画読みならば、その絵柄からつげ義春を連想することでしょう。
 ストーリーのほうは昔なつかしい人情もの、と言ったところで、最近の漫画に読みにくさや幼さを感じる方にはぜひ手にとって読んでもらいたい。
 そのくらい「古臭い」作風なのです。
 
 この本の主役はマスターでも客でもありません。他でもなく、各話の題となっている「食べ物」です。
 真っ赤なタコさんウインナー、冷蔵庫で一晩寝かせたあと熱々のご飯でとろかしたカレー、丸のままのきゅうりのぬか漬け、牛すじと大根……
懐旧の情を覚えさせるこれらの食べ物は、昨今の家庭ではすっかり見かけることが難しくなったものたちで、
過ぎ去った昭和の時代が持っていた魅力をさびしさと懐かしさと共にしっかりと伝えてくれます。

 「食」はこの、寂しさを感じることが多い世の中で、心の疲れと渇きとを癒す清涼剤と感じられます。
 家族みんなでちゃぶ台を囲んで、TVでアイドルやプロレスを見ながら夕食を食
...続きを読む ›
コメント 125人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
舞台は深夜営業の飯屋。
いろんな人が出入りし、一話ごとに料理とささやかな人生模様が盛り込まれます。
結構泣けます。

主人は一見強面なのですが、枯れて肩の力の抜けた渋いおじさん。
人生の裏街道を歩いてきた雰囲気も漂わせます。

でも、いろんなものを抱えて、都会の生活に疲れた人たちを暖かく迎え入れてくれるのです。
説教するわけではなく、話を聞くだけ。
時に「そうなんだ」「大変だったねえ」と相づちを打つくらい。

なんだか、居心地良さそうなお店です。

このお店の魅力はなんだろう・・・
主人の包容力と素朴だけどおいしいごはんかな。

あれっ?
これって「おふくろさん」そのものじゃない。

子どものよいところも悪いところ(成功も失敗も)もまとめて受け止め、「大丈夫だよ」と抱きしめてくれる。
お腹の喜ぶ美味しいご飯を食べさせ、送り出してくれる。

日本が失ってしまった天然記念物。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
意外と早く単行本にまとまって、嬉しい驚き。
ビッグコミックオリジナルで見かけてから、読みたいのを
我慢して待った甲斐があった。
とにかく、うまそうなのがいい。
猫まんま次の日のカレーとか、食おうと思えば
いつでも食えるものばかりなのに、意外にその機会が
ないもの。
特に冒頭の赤いウインナーなんて、この健康一直線、
着色料 must die なご時世には厳しい食材の筆頭だ。
でも、うまいよねあれ。子供のころのお弁当では
ミートボールと共に花形スターだった。
結局「美味しさ」には、多分に「郷愁」・「懐かしさ」
といったものが作用するということなんだろう。
誰にもある味の記憶を呼び起こさせる傑作。
コメント 92人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック