お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆ケースに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

深井史郎:パロディ的な四楽章/バレエ音楽「創造」/交響的映像「ジャワの唄声」

5つ星のうち 3.3 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,291
価格: ¥ 786 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 505 (39%)
通常2~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 786より 中古品の出品:4¥ 448より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 深井史郎:パロディ的な四楽章/バレエ音楽「創造」/交響的映像「ジャワの唄声」
  • +
  • 大澤壽人:ピアノ協奏曲 第3番 変イ長調「神風協奏曲」/交響曲 第3番
総額: ¥1,906
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 指揮: ドミトリ・ヤブロンスキー
  • 作曲: 深井史郎
  • CD (2005/6/1)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Naxos
  • ASIN: B0009EVHPE
  • JAN: 4945604576888
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 65,834位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

明治・大正・昭和と、日本の激動期に生を受けた深井史郎。彼はとりわけ、ストラヴィンスキーやラヴェルに強い影響を受け、そのスコアを次々と暗記するなど、作曲技術を学んでいきました。最初は5楽章の作品として発表された「パロディ的な四楽章」は鮮烈な出世作。これが世界初録音となる「創造」は、ラヴェル的な響きが頻出するも、他の誰のものでもない、独自の個性の刻印があります。「ジャワの唄声」は、「ボレロ」のアジア版とも言える名作。3曲の管弦楽曲は、知性派モダニスト深井の音楽が、今日聴いても、こんなにも新しかったことを再認識させてくれます。この偉大な先人の名前、忘れられている場合じゃありません。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2005/6/12
このシリーズ、芥川作品でお目見えしたニュージーランドのオケには演奏の素晴らしさに感激しましたが、最悪なのがその後出てきたこのロシア組みの演奏。前回の伊福部の時もそうでしたが、とにかく酷い下手!下手すぎです。もう『アルバイトでこのCDの演奏してます・・』って感じがアリアリ。演奏が適当だし、曲の仕上げもいい加減。指揮者&オケのどこにもやり気を感じない演奏です。
むしろ、国内のアマチュアオケの演奏の方が感動は大きい!できれば、別のオケで発売しなおして欲しい!この演奏では、深井史郎の魅力が再現できていない。残念でならない!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2005/10/19
このシリーズの大澤壽人の機械的なモダンさとはまた違った雰囲気。
「パロディ的な四楽章」の冒頭の響きからして、「民族主義」的音楽の量産されていた当時の日本の風潮に対する批判的精神が読み取れる。
ただ、この録音版は改訂前の「5つのパロディ」から第三楽章を削除したものです。
この作品は完成の4年後に全体的に大幅な色彩の変更が加えられ、各楽章がさらに個性(それぞれの楽章の被献呈者である4人の作曲者ではなく、その4人に模範を求めた深井史郎の個性)を強め、全体的に青臭さが除かれた、改訂版が存在します。
この改訂版はその後数十年にわたって楽譜が行方不明になっていましたが、昨年改訂版の楽譜が発見され、今年よりスコアが容易に入手できるようになりました(私も近所の楽器屋で見かけてすぐ購入しました)。
そういうわけなのでこの「パロディ的な四楽章」は旧作、まだまだ青臭いところもありますが、この作品で深井史郎を過小評価することはアンフェアというものでしょう。
もちろんこれ以後の、管弦楽作家として成熟した時期の傑作が2曲収録されており、47分間、なかなか楽しめると思います。
特に「創造」は終結部のキビキビとした動きも含め、1940年の作品とは思えません。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 足盤 投稿日 2016/7/25
普通に“楽しめる”一枚。管打楽器の効果的な使い方によって色彩感あふれる響きが心地好い。
難解な響きに疲れた人などは“耳休め”に良いのでは?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 NAXOSが送る邦人作曲家シリーズの最新作。
 独学で作曲技法を習得したことだけでも凄いの
ですが……状況が刻一刻と悪化していた「あの」
重苦しい時代(昭和十年代)にこれほどモダンな
曲を書いていた、という所に驚かされました。
 特にバレエ音楽「創造」は「神々の誕生」
「生物の誕生」「人間の誕生」の3曲からなるの
ですが、全てに一本筋の通った「生命力」が
満ちあふれております。
(それを熱く演奏するオケと指揮者も○)
 毎度の事ながらこのシリーズに外れ無しです。
是非、一度お手にとって下さいな♪
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告