通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
淫らな青ちゃんは勉強ができない(1) (マガジンエ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(破れ・シミなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

淫らな青ちゃんは勉強ができない(1) (マガジンエッジKC) コミックス – 2016/6/17

5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 253
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 淫らな青ちゃんは勉強ができない(1) (マガジンエッジKC)
  • +
  • 淫らな青ちゃんは勉強ができない(2) (マガジンエッジKC)
  • +
  • 淫らな青ちゃんは勉強ができない(3) (マガジンエッジKC)
総額: ¥2,010
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

名前の由来は「アオカン」――官能小説家の父に悩まされる女子高生・青ちゃんは、念願の一人暮らしを実現させるため、難関大学合格を目指して猛勉強中。「青春?男女交際?そんなの知るかッ!」……だけどそんな青ちゃんに、クラスの人気者で「リア充王」の男子・木嶋がまさかの愛の告白。空気を読まない木嶋のアプローチに、勉強そっちのけで青ちゃんの父親ゆずりのエロ妄想が暴走する!


登録情報

  • コミック: 176ページ
  • 出版社: 講談社 (2016/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4063910156
  • ISBN-13: 978-4063910155
  • 発売日: 2016/6/17
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
青ちゃん意識する異性も出来、生まれ持った環境のせいで事あるごとに淫らな妄想想像大爆発勉強に身が入らないの「勉強ができない」なのですね。納得。
設定は面白いとは思いますが、若干ワンパターンかと、、、、。しかしラブコメ等恋愛ものを一切読まない私から見ても楽しめる内容ではあると思います。と言う事で☆3

次巻にちょっとだけ興味あり、、、、、、。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
一部試し読みをして面白かったので気に入って一気に購入しました。可愛い絵でタイトルはエロそうですが純情ラブコメです。官能小説の父のエリート教育で妄想力が弾けながらもピュアなところが下地にあるので青ちゃんの可愛らしさはそのままに下品になり過ぎず笑いに昇華されていて面白いです。木嶋くんとの会話が噛み合わないままに成立しているのも楽しく父もコメディ体型で可愛い。心の動きもしっかり描かれていて理想の自分と現実がずれて戸惑ったりすれ違いで言ったことに後悔する青ちゃんや相手の気持ちが分からなくて不安になる木嶋くんが切なくて続きが気になります。勘違いでしたが相手の性癖を否定しないで受け入れる青ちゃんは案外度量が大きいと思うんだ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
タイトルはこんなのですが、ラブコメです。

父親が官能小説家なせいで、男はみんなやることしか考えていないと決めつけて、男嫌いな青。
頭の中はエロ妄想でいっぱいwww
元々カワハラ先生の漫画が好きで買いました。
やられた。めちゃくちゃおもしろい。
ふたりの会話がズレまくってるのにビミョーに成立してて、1話ごとに笑いが止まりません。

「木嶋くんの入るスペースは私にはないから」「付き合うくらいでそんなに警戒しなくても」
淫らな青ちゃんは付き合う程度の妄想なんかしてないからですよ、木嶋くん笑

とか思いきや、両想いっぽく見えるのに、中々想いが繋がらなくて切ない部分もあり、バランスが絶妙。

ラスト付近の「一番困るのは俺のこと好きか分かんないとこ」
このセリフは切なかった……。

2巻が秋とか地獄。連載追いかけようかな。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 佐天さん! トップ1000レビュアー 投稿日 2016/6/23
形式: コミック
品行方正、成績優秀な堀江青ちゃんは、美少女女子高生。
恋愛には、全く興味なし! と言うか、世の中の男は「ただの性欲の獣」と思い込んでいる。

なぜなら、彼女の父親は売れっ子の「官能小説家」。「青」という名前は、「アオカン」から来たとか・・・(*_*)

そんな、環境の中で育ってきた彼女にとっては、売れっ子の官能小説家である父親の書く小説のようなものが、世の中の男性であり、恋愛なのだと思い込んでいる。

そして、ある日、クラスメイトのイケメン木嶋くんから、告白されるも、木嶋くんの一挙一動足が父親のエロ小説の延長先で妄想してしまい、全てを性的(マニアックな)ものと結んで独りでよがっている。

目的の大学に入るために勉学一筋だったはずの青ちゃんが、木嶋くんとの馬鹿な妄想の時間を費やすうちに、何故か・・・ 何故かジェラシーを感じてしまうまでに・・・

久しぶりの(純情?)ラブコメになりそうな予感!
次巻も楽しみです!
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告