涼宮ハルヒの憂鬱 4 限定版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,200
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ☆☆☆明光堂☆☆☆【迅速・丁寧にお届けします】土日も発送
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

涼宮ハルヒの憂鬱 4 限定版 [DVD]

5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 7,128
価格: ¥ 1,200 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 5,928 (83%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、bs_craftが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 【涼宮ハルヒ特集】 - DVDをはじめ、コミックス、フィギュア、サウンドトラックなど関連商品も満載

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 涼宮ハルヒの憂鬱 4 限定版 [DVD]
  • +
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 5 限定版 [DVD]
  • +
  • 涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版 [DVD]
総額: ¥5,270
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 杉田智和, 平野綾, 茅原実里, 後藤邑子, 小野大輔
  • 監督: 石原立也
  • 形式: Color, Limited Edition, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川書店
  • 発売日 2006/10/27
  • 時間: 64 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 19件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000FBG0P8
  • JAN: 4997766611082
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 40,067位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

SOS団快進撃!!
非日常系学園ストーリー、ここに参上!

<限定版豪華特典>
1:いとうのいぢ描き下ろしDVDジャケット
2:スペシャルデジパックケース入り(ディスク2枚入り)
3:サウンドトラック&ラジオ番組
「涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部」で放送された企画コーナー収録CD
4:解説シート(ポストカード付き)
5:涼宮ハルヒのトレーディングシール(5種類のうち1種類封入)
※さらに、上記シールに加えてシークレットシールが入っている場合もある。入ってなかったらスマン・・・。by.キョン
6:映像特典:涼宮ハルヒのメイキングクリップ、TV版次回予告、
放送#7、#8の提供バック「ねこマン」イラスト収録


キョン:杉田智和
涼宮ハルヒ:平野 綾
長門有希:茅原実里
朝比奈みくる:後藤邑子


原作&構成協力:谷川 流
原作イラスト&キャラクター原案:いとうのいぢ
原作:隔月刊誌「ザ・スニーカー」連載、
月刊誌「少年エース」連載、スニーカー文庫 刊
シリーズ構成:涼宮ハルヒと愉快な仲間たち
キャラクターデザイン&総作画監督:池田晶子
シリーズ演出:山本寛
監督:石原立也
制作:京都アニメーション
製作:SOS団

Amazonレビュー

   アニメやゲームのパロディやネタが連発する、ファンにはたまらないDVD『涼宮ハルヒの憂鬱 4』。はたしてあなたはどれくらいネタがわかるだろう? ハルヒ率いるSOS団が草野球をする「退屈」、ハルヒたちが閉鎖空間に迷いこむ「ミステリックサイン」。どちらもネタが忍ばせてある。「退屈」では、草野球のシーンに流れるBGM。「ミステリックサイン」では、古泉のセリフやカナブンの登場。普通、パロディはさりげなく忍ばせるものだけど、『涼宮ハルヒ』は大ネタを堂々と使ってくる。そのてらいのなさが、ファンに受け入れられたのだ。ちなみに限定版のジャケットイラストは「ミステリックサイン」に登場する少女・喜緑江美里。じつは彼女の正体は…原作を読めばわかるはず。(志田英邦)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 yu-21 投稿日 2014/2/19
Amazonで購入
好きな方は買いましょう。

観たい人も買いましょう。

興味がなければ買わなければいいだけ。

感想も人それぞれ(゜o゜)

自分は観たい&集めたいで購入(^_^)/
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
TVアニメ版『涼宮ハルヒの憂鬱』第4(実質5)巻。

この作品テレビ放送時には、全6回で構成される「涼宮ハルヒの憂鬱」という長編エピソードの合間に、後日談的短編エピソードを挿入すると言う形で放送されていました。SOS団の結成までのいきさつと、キョンとハルヒの基本的な立ち位置を紹介するのと同時進行で、SOS団の具体的な活動内容を紹介していくというかなり斬新な構造だった訳ですが、このセルDVDシリーズでは時系列順(Episode00は例外ですが)に並び替えられています。当然こちらの方が意外性は無い変わりに判り易くはありますね。

前巻迄で『憂鬱』を語り終え、今巻からはSOS団の活動が具体的に描かれた短編展開が始まります。

今巻に収録されている「涼宮ハルヒの退屈」と「ミステリックサイン」は、どちらも原作文庫本第3巻『涼宮ハルヒの退屈』に掲載されている短編が元となっています。どちらも50〜60P程度のごく短いエピソードですが、SOS団の表向きの目的(=宇宙人・未来人・超能力者と一緒に遊ぶ)と裏の目的(=ハルヒを退屈させない)が非常に端的に描かれた存在感のあるエピソードです。

アニメ化にあたって原作を妙にいじる事も無く、しかし声の演出とグラフィック及び音楽を得た事で、より印象的に心の微妙な機微を描き出している
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この巻から、憂鬱シリーズの本編は終わり、原作2巻(正確には3巻)以降の短編物語が始まり、

このDVD4巻には、放送第4話「涼宮ハルヒの退屈」及び、放送第7話「ミステリックサイン」が収録されます。

これまでに発売されたDVD版では、テレビ放送版に修正や追加が施されていましたので、今作にも期待して良いでしょう。

季節的には、6月〜夏休み前といった時期に当たり、

ここからキョンは、ハルヒのことを「涼宮」ではなく、素直に「ハルヒ」と呼ぶようになります。

「涼宮ハルヒの退屈」では「涼宮ハルヒの憂鬱VI(6)」の知識を必要とする沢山のネタがあり、

テレビ放送からハルヒを知った方には、その時点では分かるはずもない

細かい演出がここそこに散りばめられています。

「ミステリックサイン」では、ポスターで「SOS団」の改名がこっそり行われていたり、(「VI」で判明)

公式サイトと連動する仕掛けが施されていたりと、京アニの遊び心には関心するばかりです。

ビジュアル面では、カマドウマの3DCGの作成にはかなり苦労したようです。

原作では、この2つの話の間に「七夕」の消失
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
DVDはテレビ放映順と違って時系列順からだからこそみる人がわかる描写が出てきます。退屈内でのチアガールの服を着させたみくるの髪をポニーテールにしようとしたハルヒがそれにみとれるキョンの表情をみてムッとしてそれをやめたりする所などは憂鬱 Xをみないとわからない所なんじゃないかと思います。そういう細かい描写とかよくできていて魅力的ですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sora VINE メンバー 投稿日 2006/9/22
このアニメは「憂鬱」がメインの作品ですが、その「憂鬱」終了後の話が、この4巻から始まります。

閉鎖空間から戻ってきた後、SOS団の面々がどのように学園生活を送っているのか。

まぁ、あの常識はずれなメンバーですから、平和的なものでないということは予想できますよね。(笑

そこがまた、面白いんですけど。

この辺りから、ハルヒにいい変化が訪れるのが目に見えて分かるかと思います。

原作小説のどこかで古泉が、ハルヒの精神はキョンと閉鎖空間から戻ってきてから随分と平穏になった、と言っています。

今までは破天荒だったハルヒの精神状態が、どうして平穏になったのか?

その答えを、きっと4巻から感じられるのではないかと思います。

そうそう。ハルヒだけでなく、もう一人。

少しずつ少しずつ、大きな変化(もしかしたらハルヒ以上かも)を遂げている団員にも注目です。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す