Androidアプリストア Amazonファミリー 芥川賞直木賞特集 psm Amazon MasterCard nav_flyout_biss nav_flyout_videogame ファッション Fire 7 ・Fire HD 8 Fire TV ホワイトデー特集2018 花粉対策特集 インテリアスタイルガイド Echo Kindle Amazon MP3 ウィンター ワイルド・スピード ICE BREAK (字幕版)



2017年5月12日
(2017/11/20)さらに交換しましたので、気になったところを変更しました。
==============================

 こちらの商品を新商品15%OFFセールの時に購入しました。
 始め、到着してからすぐにPCに接続してみたところ、液タブ本体のACアダプターの接続部分が弱く、画面がプツプツ切れることがあったこと、また、ペンの筆圧がちょくちょく切れる問題が出たためXP-PENさんのサポート様に問い合わせて初期不良として交換処理を行ってもらいました。
 そして5ヶ月後、普段の液晶として使用していたのですが、今度はボタンの接触不良で今回3度目の交換を行いました。
 流石に3度目は初めてですので、耐久性については少々疑わしい部分があります。
 ただ、私のくじ運が悪いだけで、連続でハズレを引いてしまった可能性もあるのですが…。

 交換処理の速度や対応のしやすさは他の中華液タブよりも群を抜いている部分があります。
 普通交換処理はAmazonの30日間返品交換で対応しますが、ソレ以降の処理となると中国本土に送り返すことになるのが普通です。
 が、XP-PENはどうやら日本支部があるらしく、返品は東京のオフィスに送り返すだけ。
 送った旨を伝えると、すぐに新品を郵送してくれます。このあたりの対応は本当にスムーズで驚くばかりです。
 元々XP-PENはサポートとしてはかなり優秀な部類ですが…。(日本語もそこまでおかしいと思う部分はありません…がたまに不思議な日本語で返してくれることがあります。)

 商品自体はこの値段ではとても良いものだと思います。
 当方の環境ですが、

 Windows7 Pro
 StudioXPS8100
 CPU:インテル Core i7-860
 メモリ:16GB
 HDD:500GB
 グラボ:GEFORCE GTX 1050Ti

【良かった点】(2017/11/20内容変更)
・値段が安い
・場所を圧迫しないサイズ。しかも軽い。
・輝度を変更できる。
・スタンドの細かい角度調節が出来る。/スタンドを外してモニターアームに取り付けられる。
・画面はほんのり右上が温かくなる程度なので夏場は比較的使いやすい。
・ペンの沈み込みはあまり気にならない。
・サポートの対応が早く、基本的な質問に対しては中1日で返事が来る。(日本語で大丈夫です)
・以前は液晶フィルムの質が悪く別購入していたが、現在は低反射フィルムが貼り付けられた状態で送られてくる。
 気泡や虹のようなにじみはなくとてもキレイ。
・付属の手袋が以前は手のサイズが大きく縫製も悪くほつれやすかったが、現在は改善されており、手袋は小さい手のサイズでも割りとピッタリサイズ。縫製もキレイになった。

【悪い点】(2017/11/20内容変更)
・PC環境との相性の問題で、使用中ペンが動かなくなってしまう。
・モニターの裏側の発熱が酷く、熱が酷いと筆圧効かなくなる。(空調が必要のため、USBファンなどを取り付けたほうが無難)
・Adobeカラーカバー率は74%しかない。
・W社のようなマッピングの切り替えやショートカットキーにアプリケーションごとのショートカットを設定することが出来ない。

 使用中のペンが動かなくなる問題ですが、依然としてありますが、これはコンフリクトの問題であることが最近ようやく判明しました。
 ようするにPCとの相性問題なのですが、クリーンインストールしてからドライバーをインストールし直す方法を試しても解決しない場合、
これは素直に諦めて返品することをオススメします。
 返品が嫌だという人は下記の方法で一応無理やり使用することが出来ますが、一度PCと液タブ間との接続が切れてしまうと、その後もブツブツ接続が切れる問題が多発し、結局根本的な解決しません。
 
 ■応急処置方法■
『タスクマネージャー』→『サービス』→『WinTabService』→『サービスの停止』→『開始』(Win10の場合は『再起動』)を選ぶと復活します。(Windowsの場合)
 よく、プロセスから目的のものを選んで終了してから再度起動すると復活すると言われているのですが、Artist16などのショートカットキーがついているものについては、ショートカットキーのみ動作しない状況になってしまうため、サービスからの再起動のほうが無難です。
 上記で改善しない場合はUSBの抜き差しを行うと良いと思います。

【液タブの画面について】(2017/11/20内容変更)
 交換1・2回目の時でも特に発色に不安はなかったのですが、今回の3回目では以前より画面の色温度が調節されたのか、より自然な色合いになっていて驚きました。
 どうやらこちらもマイナーチェンジがされているようです。
 個人的には以前の発色よりも見やすい上、確認用ディスプレイとの色合いの差が少なくなっており好感が持てます。
(黄色や紫の表現も不自然ない具合になっています)
 IPS液晶として見ても中々優秀で、黒のコントラスト表現がシッカリしています。
 UGEE社の15.6インチのような色の移り変わりが発生することはまずありません。

 とはいえ、最近のWACOMにあるようなAdobeRGB90%以上の品質ではなく、あくまで普段使いで差し支えない程度ですので、過度な期待は禁物です。(最近のスマホと同等くらいと考えて良いかと)
 価格からしてみるとかなり健闘している商品だと思います。
 色塗りで厳密な色を求める場合は、やはりサブモニターは必須です。

【ペンの書き味について】(2017/11/20内容変更)
 ワコムIntuos3からの乗り換えでしたが、ペンの設定は殆ど変更しなくとも快適に使用できました。
 筆圧は流石にIntuos3より細かい階調で描けている感じがします。
 ペンの延滞は同じくらいか、やや遅いくらいです。若干ゴーストカーソル(カーソルの延滞)があるため、描く時に気になる部分があります。
 中華液タブの中ではペンの延滞がややある方ですので、早く文字を描こうとすると思った速度が出ず悪戦苦闘するかもしれません。

 また、ペンのクセについて。
 ワコムと比べるとやはりあります。
 まず、ペン先の凹み具合で筆圧感知を行っているため、力を入れる必要はありませんが、この動作に慣れないと急にペンが太くなったり細くなったり差が激しいです。
 実際のペンに例えるとすると、

 ワコム → 鉛筆・丸ペン
 XP-PEN → Gペン
 HUION(8192) → カブラペン

 といった感じで使用感に大きな違いがありますので、どちらかというとアナログのGペンに扱い慣れている人にとっては問題なく使用できるかなと思います。
 私は元々ワコムのペンに不満がありましたので、XP-PENのペンに好感を持ちました。

 ペンの感度は持ち方によっても左右されます。
 ON荷重は大体体感10gくらいで、ペンの角度が50度より低い寝かせた状態だと感度が悪くなり、体感20~50gくらいまでに下がります。
 なるべく筆ペンを持つように垂直に近い角度で持ったほうが良いですが、今はブッチャケあまり持ち方は気にしていません。

【ソフトの相性問題】(2017/8/23内容変更)
 現在のところSAI1のみ使用できておりませんが、それ以外は問題なく使用できています。
 使用できたソフトを記載しておきます。

 ・クリスタ
 ・mdiapp+SE
 ・NekoPaint(無印)
 ・PhotoshopCS5
 ・CorelDRAW
 ・SAI2

 上記ソフトは画面拡張でも問題なく使えています。
 マイナーなお絵かきソフトでも使えているのがとても有り難いです。

【液タブの相性問題】(2017/11/20追記)
 他社の中華液タブと比較しての感想です。
 現在、この商品の他にHUION社のGT220v2(8192)を所持していますが、私のPCの相性問題の関係から、現在は本製品をサブ機として使用しています。
 これは、上記で触れたコンフリクト(PC周辺期の競合)問題から来ているもので、この問題がなければメイン機として今でも使用していたと思います。
 これはHUION社がXP-PENより優れているというわけではなく、ただ単純に、中華液タブなどの海外製品はPC環境との相性の差が激しいのだと考えています。
 (とはいえ、私のPCではワコムでも長時間使用するとペンが動かなくなる問題が多発していましたので国産でも相性問題はあります。)

 中華液タブとコンフリクト問題は、主にペンの入力が出来なくなる問題で発生しますので、購入者の方は、まず最初に商品をPCに接続したら、それできちんとした1枚絵を描いてみて相性の確認を取り、何か不安定な動作があれば迷わずサポートに問い合わせましょう。
 これは液タブの単価が安い分、購入者である私達の方でしっかりと確認をしなくてはいけません。
 単に商品が故障している可能性もありますので、サポートに問い合わせる手間を惜しまない方にオススメの商品です。
 逆に問い合わせるのが億劫な人や、すぐにでも即戦力で描きたい!って言う人には向いていない商品かもしれません…。
 仕事絵で使うにはギャンブルなところがありますので、条件なしに「これはすごく良いよ!」とはオススメできません。

 あと、サポートの対応は丁寧ですが、それでもPCの知識は全く無いと本当に苦労します。最低限の知識は入れておいた方が良いでしょう。

 若干マイナス点が多く上げる形となってしまいましたが、基本的にはこの価格で非常によくまとめられた商品です。
 ここのレビューを見ているからなのか、商品のマイナーアップが行われているようで、初期購入時に気になっていた不満点は殆ど解消されました。
 もしかしたらこの先、さらなるバージョンアップが行われ、コンフリクト問題も解決するかもしれません。

 気軽に液タブを試してみたいといったニーズにはピッタリの商品だと思いますが、念のため上記のサポートの関係を考えると時間に余力のある方やサブ機に液タブを導入したい方にオススメです。
 サイズもちょうどよく、使用目的がハッキリしているのであれば十分選択肢に入るものだと思います。
0コメント| 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年8月29日
大きさ比較にA4の紙を置いた写真を載せます。
初めて起動したとき上下左右の端が切れていますが 、右側のボタンからHDMIを選択し電源ボタンで決定すると表示モード?の変更が出来、直すことが出来ます。
色合いはメインディスプレイと比べると多少違いますが、趣味でイラストを描く程度なら気になるほどではありません。
またタスクトレイに入ってるXP-penのドライバをクリックすることでメインディスプレイ上でポインタを動かすか、液タブ(サブディスプレイ設定時)側で動かすか選べるため、普通のタブレットのようにも使用可能です。
review image
0コメント| 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年11月25日
まずは商品の使い心地から、4万円とは思えない感じです。ほぼ、思った線が、思った感じに入力できます。これで、滞っていたイラスト作成もはかどります。なお、当然のことながら、ダイレクト感を得るには筆圧の調整は要です。私自身、筆圧は低い方なので、弱めに調整しています。書き心地は某社の板タブとほとんど変わりない感じです。ほかの人も書いていますが、画面の四隅は少し難があるようです(ガラスを挟んでいるため、仕方ないと思いますが)。とは言え、この低価格でこの書き心地は、とても良い感じです。自分の周りで、イラストを描く人が居たら、是非お勧めしたい製品です。久しぶりのヒット商品に巡り合いました。
で、表題に書いた「困ったことに」について記載します。当初、デュアルディスプレイの環境で使用しようとしたのですが、カーソルがペンの位置よりずれたり(水平方向が二倍分の位置)、画面右端から移動できなかったり悪戦苦闘していました。XP-Penさんに連絡したところ、親身なって対応していただき対応していただきました(ほとんど毎日メールのやり取りをしていただきました)。その結果、Windows10 Fall craters updateが原因らしく、ドライバを最新版(ベータ版)に入れ替えると嘘のように問題なく動作し始め、直りました。まさかwindows10が犯人だったとは…。参考のため環境を記載します。PCはDELL studio XPS(core i7 860)、グラボはNVidia GTX650、OSがWindows10 Fall craters updateです。今回は本当にXP-Penの担当者の方に、丁寧なかつ親身になった対応をしていただき助かりました。今回は本当にXP-Penさんの商品にして良かったと思っています。この場を借りて、XP-Penさんにお礼を申し上げます。ありがとうございました。
0コメント| 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2017年9月22日
今まで初めての液タブです。
一言で言えば「買ってよかった」。これに尽きます。
画面が美しいです。

それまで使用していたタブレットがかなり古いものだったので比べるべくもないのですが、画面の発色の美しさに感動しました!IPS液晶なのでどの角度から見ても美しいのも嬉しいです。

実は接続した当初は画面が黄色のフィルムを貼ったように真っ黄色で、うわ、不良品を引いたか?!と焦りました。サポートにメールをすると、すぐに返事が返ってきて、単なる接続不良ということが判明。線を繋ぎなおしたらキレイに映りましたw

そして、この液タブの大きさはやはり魅力的です。
普通に画板と向き合っているような感覚で描くことができます。ペンを持った感覚も自然です。
画面の縁が結構ありますが、この方が絵は描きやすいです。本体はかなり重いです。
一番大事な使用感だが、今回初めて液晶タブレットというものを使ってみたが、実に使いやすく感じました。
以前使用していたタブレットは、ペンの範囲と画面の範囲が一致せず、とても使い辛く埃を被っているが、
この液タブは画面そのものが液タブレットのため非常に使いやすいと思います。
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月18日
ずっと板タブでしたが、いっこうに線の引き損じが減らず、液タブならそれが少なくなると聞いて購入。
自分に手の届くお手頃なお値段と、16インチという作業しやすいサイズが選んだ決め手でした。
いくつも液タブを調べてた上、サイトなどで設定方法なども見ていたのですんなりpcと繋げられました。説明書は数ページしか日本語でかかれていないのであまり役には立ちません。
私の場合はpcにHDMI端子がなかったのでDisplayport → HDMI 変換 アダプタを同時に購入。

使用感は他と比べられませんがかなり快適です。ペンも軽く色合いも今のところ問題ありません。(まだカラーの作業をしていないというのもあります)ペンの充電はよほどのことがない限りは切れないようで頻繁にしなくても平気です(数日しなくてもちゃんと認識します)
惜しい点はマルチディスプレイではポインタがずれて使い物にならないので拡張モードは諦めて複製モードで使っています。
ペン先は使うと少し沈む感じ。それはまだちょっと気になりますが、そのうち慣れると思っています。
また画面のはじは認識しずらいようでウインドウの最大化や閉じるボタンを押すのに苦戦されられます。

少々の不便はありますが、このお値段で液タブを使えるのですから、大満足です。買ってよかったと思っています。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月5日
数か月使ってみてからのレビューになります。

元々W社の板タブを使っていたのですが、やはり液タブに憧れがあり、でもW社はお値段が・・・
そんなわけで海外製に手を出してみたのですが、私的には正解でした。初の液タブなので色合いとかはわかりませんが
板タブと比べて格段に描きやすく感じました。8個のエクスプレスキーも非常に重宝しています。

最初にキャリブレーションをしてもしばらくするとまた位置ずれが起こるかと思いますので、たびたびキャリブレーション必須ですね。

本格的にイラストをやる人だともしかしたら性能が物足りなく感じるとこがあるのかとは思いますが、
それでもこの値段で液タブが買えるのは海外製の大きなメリットですね!

電源の形が違うので、専用のタップ等を合わせて買うのを忘れずに。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月22日
W社の液タブ(13HD)から乗り換えてみた感想です。
始めカーソルが画面の端に張り付いてしまって全く使用できませんでしたが、XP社の最新のドライバを入れたら使用できました。
当初、描き味に問題がありましたが、ハード側の設定のペンの硬さを変更したところある程度理想の状態に近づいたので評価を変更しました。

(良かった点)
・コストが安い-この値段で、このサイズの液タブのパフォーマンスは良いです
・画面が大きい-13.3よりも大きいので広くスペースが取れます。
・ペンのスペアがある-付属の充電ケーブルやUSBケーブルのスペアもありました。
・本体が軽い-厚くてゴツいかなと思いましたが、結構薄くできていました。調整スタンドもよく出来ています。

(悪かった点)
・色味が少し違う-右側のボタンで色味が変更できますが、若干色味が違って見えました。
・ペンに充電が必要-頻繁に充電するわけではないので、そこまで問題ではありません。
・画面がにじんでいるような気がする-目が疲れるような気がします。バックライトの明るさを落として改善。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年1月4日
発色があまり良くないので別のモニターでの色の最終調整が必要で
キャリブレーションをしっかりしても端のほうではなかなかずれます。

それを踏まえたとしてもこの価格で扱えるなら
メインで液晶タブレットを使う前の相性チェックには十分だと思います。
なかなかの薄さで軽くて持ち運びやすい良いです。

で個人的には一番の問題でタイトルにも書いたのですが
左手用デバイスとして購入したRAZER TARTAROS V2のドライバとの相性が悪いらしく
XP-penのドライバをインストールするとTARTAROS V2のマウスホイールのみが使えなくなります。
環境によって違う可能性がありますので絶対にとはいえませんが、
描く上でかなり便利でTARTAROS V2のウリでもあるマウスホイールが完全に動かないのは
かなりがっかりしました。

ですので今後TARTAROS V2を買う予定がある、
もしくは持っている方でXP-penの購入を考えているは注意をしたほうが良いかもしれません。
もう壊れてしまって確認は取れませんがn52teのほうは普通に動いていたと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月7日
年末のタイムセールで購入しました。
現在使用しているのがWindows7で少し古めのパソコンだった為、
モニター用のHDMI⇔DVI変換端子とコンセント用の2P→3P変換プラグを追加購入しました。
購入を今後検討されている方はその2箇所を事前に確認しておくとスムーズに設置ができると思います。

10年近く板タブを使用していた為こちらが初めての液タブになります。
板タブ時代はストローク芯を使用していたので此方の液タブについているペンは柔らかい感じがします。
かき心地も特に問題ありません。

2ヶ月後、突然ペンが反応しなくなってしまった為
公式HPのサポートチャットでとても丁寧に対応して頂けました。ありがとうございます。
日本語がちょっと辿々しい感じはしましたがこちらも日本語入力してもしっかり対応して頂けました。

★4なのは、モニターの表示色が若干薄暗いので。
お絵かきソフトで色を塗る際には他のモニターと色の変化を意識しないといけませんが
漫画等の単色作業でしたら特に問題ないと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告
2018年2月20日
初めての液タブとして購入させて頂きました。
購入してから10日、だいぶ慣れてきたのでレビューします。
画面の大きさ、書き心地最高です。
沈み込みや視差も心配でしたがキャリブレーションを行って慣れてきました。
横の8個のボタンが便利すぎます。
ペンの持ち手の太さも疲れなくて調度いいです。

設定で躓いた所が2点あったので購入後の参考に載せておきます。(win10.クリスタ使用)
①PCの液晶を共有する(複製する)とペンが反応しない→マルチディスプレイの方が断然便利だったので、「拡張する」がおすすめです。
②クリスタで筆圧関知しない→クリスタのファイル/環境設定でWintabを選ぶ。「タブレットドライバの設定でマウスモードを使用する」にチェックを入れる。
これで筆圧関知しました。
あまりPCの知識のない私でも快適に使用出来てるので大変満足です。
サポートの方も凄く親切で好感が持てました。
購入して良かったと思います。
0コメント|このレビューは参考になりましたか? 違反を報告

スポンサー リンク

  (ヘルプはこちら)