この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

涙を流し口から火をふく、四川料理の旅 (KanKanTrip) 単行本(ソフトカバー) – 2014/8/25

5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/8/25
"もう一度試してください。"
¥ 14,425 ¥ 10,670
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

紀行ガイドシリーズ、KanKanTrip 第9弾!

■中華料理の中で一番愛されている四川料理を四川省へ行き徹底取材

誰もが知っている四川料理と言えば、「麻婆豆腐、担々麺、回鍋肉、棒棒鶏、火鍋、チンジャオロース」などではないしょうか。これらの料理は四川料理のほんの一部に過ぎません。本書では四川省成都を中心に「掲載料理143種・店舗81軒」と膨大な量の四川料理を体系的に分け、店のストーリーとともに紹介する“日本初となる四川料理の食べ歩きガイドブック"です。

四川省の省都・成都は「ユネスコグルメ都市」「中国一の観光都市¹」「今後、10年世界で一番発展する都市²」に選出された、今、世界中が注目している街です。そんな成都で4年間滞在し、200店舗以上を食べ歩き、その魅力を知り尽くした著者・中川と四川生まれ、四川育ち、四川料理を愛する親友・張勇がタッグを組み、できたのが本書になります。
※¹ 中国国家旅行局と世界観光機関UNWTOより「杭州」「大連」と並び「成都」が選出(2006年)
※² 米国雑誌「Forbes」、今後10年世界でもっとも発展する都市のランキングで成都が1位に選出(2011年)

■現地の人も納得する本物の情報

紹介する店は一般的な旅行ガイドブックには載っていないローカルな店がほとんどです。地元の人に愛されている老舗や、こだわり料理を出す人気急上昇中の店など、選りすぐりの店を紹介しています。本書を持ちながら四川のレストランを回り、辛さにしびれながらも四川料理を心ゆくまで堪能するというのが、本書の醍醐味です。

そのため、本書では料理を「名物料理」、「家庭料理」、「人気店看板料理」、「火鍋」、「麺」、「ヘルシー料理」、「夜食」に分け、高品質の料理写真、レストランの場所、料理の食べ方、注文方法など食べ歩きに必要な情報をすべて網羅するように作りました。また成都だけではなく、成都周辺の名物料理や川南地方と言われる四川省南部は、まだ中国の雑誌、グルメ本も紹介していない料理・レストランを取り上げています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕も知らない四川がここに! ! 陳建太郎 赤坂四川飯店 3代目

“麻辣咸甜酸苦香"すべての旨味と魅力がここに! ! まさに、四川料理のバイブルです! !
読めば、必ず四川に行きたくなる! ! 四川を愛する料理人として絶対おすすめです! !

内容(「BOOK」データベースより)

世界三大料理の一つ・中華料理。そのなかでも麻婆豆腐や担々麺など「麻辣」(マーラー、しびれる+辛い)の味付けが特徴的で、庶民に広く愛されているのが四川料理。四川省の省都・成都は2010年にアジア初のユネスコグルメ都市にも選出された、いま注目の街!そんな成都で4年間、200店舗以上を食べ歩き、その魅力を知り尽くした著者による、成都のグルメ完全攻略ガイド。掲載料理143種・店舗81軒。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 176ページ
  • 出版社: 書肆侃侃房 (2014/8/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4863851529
  • ISBN-13: 978-4863851528
  • 発売日: 2014/8/25
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 331,791位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
  中国料理の本はこれまでも日本では沢山出版されてきたが、ここまで徹底して街場の店を丁寧に取材し、料理を丹念に撮影した本はほぼ無いと言えるし、そう断言しても褒めすぎではないだろう。
 通常の旅行ガイドブックは広告を掲載しているホテルや大型レストランをそれとなく記事中にも登場させるのが日本に限らずアジアの出版社の常套手段。しかし、この書籍で紹介されているレストラン(麺や火鍋を含む)はどう見ても広告など出すつもり無ければ、出すわけがない地元のローカルな店ばかり。

 四川料理の旅と銘打っているが、四川省の省都成都市のみならず地方の都市まで出かけ、それも徳陽・宜賓・自貢・濾州など日本人の観光客もビジネスマンも絶対に訪ねる事の無い地味な街まで取材しているのは、恐れ入った。本当の四川料理の魅力を語るには、『巴』と『蜀』と呼ばれてた時代からの交通の要所にある古城を訪ねない限り、本物の美味には出会えないので、その点でもこの本の内容は『川菜(四川料理)』の歴史や伝統を知り尽くした上で取材をしている点も素晴らしい。

 かといって、キワ物に走っている訳では無く、成都市内で『川菜』定番の『小吃(四川料理で点心類という意味)』は紹介しているし、観光の新しいスポットになっている『寛窄巷子』『錦里』のイラストマップもあり、成都市郊外の豆板醤の故郷にある川菜博
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
私は、今、成都でこの評を書かせていただいている。

本書を参考に、成都市内の食べ歩きを数日間敢行してきたところである。

驚くほどローカルでわかりにくいお店まで丹念に調べ上げていて、どこも絶品の料理ぞろい。
既存のグルメ観光ガイドと一線を画す搭載店に、度肝を抜かれたところである。
短期間で成都の食が何たるかを教えてもらった気がする。
もし、成都やその周辺の四川省の都市を訪れ食を楽しみたい方々にとっては、本書ほど役に立つ類似品はないであろう。

しかし、どローカルゆえに中国語以外での会話は成立しえない。最低限の会話ができなければ、注文も難しい可能性もあることは肝に銘じておいたほうが良いであろう。指さしも可能ではあるが、着席し手元でみられるメニューがあるところすら少ない。
また、本書内容と所在地や営業時間が変更になっているお店、閉店しているところ見受けられたので注意されたい。
可能であれば、事前に電話などで確認されていくことおおすすめする。

いずれにしても、本書搭載の店の半分弱を回らせていただいたが、どこも絶品ぞろい。本当によくお調べになったと感心する。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
こんなにマニアックで素晴らしいグルメガイドはほかにない!
四川料理ガイドの決定版です。
先日四川の美味しい麺料理を求めて一人旅してきたとき、成都ではこの本に載っている店だけ行きましたが、どのお店も個性豊かで知る人ぞ知る名店という感じでした。
結構裏路地の奥の探すのが大変な店などもありましたが、そんな店は決まって美味しい店でした。

1回の旅行では食べ尽しきれないほどの情報が詰まっているので、この本を持って何度も四川に足を運びたくなります。

成都の情報がメインですが、一般的なガイドブックでは紹介されていない四川の小さな町の情報なども載っているので、成都を起点に四川をあちこち回りたい人にもおすすめです。

紹介されているお店は中国語しか通じないところも多いですが(というか多分ほとんどがそう)、そこはこの本を見せてコミュニケーションはかりましょう。
言葉は通じなくても心は通じ合えると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
四川料理に興味があって購入しました。初心者でも分かりやすくてとても良い本です。四川に行く際は是非持参します。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
四川省成都に行くにあたってレストラン情報収集のために購入。レストランのガイドだけではなく火鍋の食べ方や料理の周辺知識やメニューの中国語表記も載ってるので使い勝手が良かったと思います。地図の精度も良いし成都だけ旅行するのであればこの本だけ買えば十分です(地球の歩き方は不要です)。またWEB(meiweisichuan.com)とも連動しているのも良いです。

でも細かいとこウソがあり、私が見つけたので言えば例えば、

成都担担麺: 開店時間 8:00 ~となっているが 8:30 に行っても開店していなかった。
鍋鍋香: 千鍋兎 68元と表記されているが会員?向けの割引価格で実際は88元。

あと旧正月の休みの情報が載ってないのは減点かな。

(店の閉店や移転による)変更訂正が多い書籍なので変更訂正が書かれている小さい紙は絶対チェックした方が良いと思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー