中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

消失グラデーション 単行本 – 2011/9/26

5つ星のうち 2.9 42件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 734 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

受賞歴

第31回(2011年) 横溝正史ミステリ大賞受賞

内容紹介

とある高校の男子バスケ部員椎名康は、屋上から落下した少女に出くわす。しかし、その少女は目の前から…消えた!? 

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 365ページ
  • 出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011/9/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048742566
  • ISBN-13: 978-4048742566
  • 発売日: 2011/9/26
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 42件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 439,669位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 のりぞう 投稿日 2016/2/12
形式: 文庫
横溝正史ミステリ大賞受賞――。とすると、それは一体どんなレベルの文学賞なのか…。
本作初っ端から、テンポがなく読むのに疲れる。
トリックの整合性やらの以前に、読ませる描写がない。
もちろん作家ごとの個性はあるのだが、例えば思い付くのは島田荘司氏などと
比べると格段に読みづらい。「テンポ」というものがいかに重要か、改めて
気付かされた作品だった。説明のくどい似たような記述が延々密度濃く続く。
これはつらい。作品世界や装丁のうまさでイメージはライトノベル(青春+学園+ミステリー)風
に見せているが、中身がそぐわない。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
叙述トリックにはあっと驚いたのですが、正直、そこしか見どころがないといったらいいか…。
偶然、御都合主義が全体に目立ち、何より消失事件の真相が、ちょっとフィクションとしてもそれはないよといいたくなるくらい現実味が感じられないのであります。
最後は強引に青春小説っぽく爽やかにしめましたとさ。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
構成があまりにひどい。
ご都合主義もここまで来ればあきれるしかありません。
人物造詣にも深みがまったくないし
全体の完成度が低すぎです。
トリックにも不備があるし、
それがまた信じられないような不備。
これがプロの書く作品?と目を疑ってしまいました。
何度も読むのをやめようかと思ったぐらいです。
最後まで読んで思った事はひとつだけです。
時間を無駄にした。
心の底から思います。
買って損をした、と。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
トリックについては、多くの方がレビューされている通り、
、、、スカッと騙されるような気持よさは味わえませんでした。

ミステリーの核となる部分なので、非常に残念。

それよりも伏線の導入部分である、
青春小説の体裁部分が非常に読んでてしんどかった。
なんかこう、、学校内の不和に悩みリストカットを試みる少女や、
クラスメイトから孤立しする主人公など、、シリアスな設定を持ってきているのに、
登場人物の語り口は非常に軽妙で、ライトノベルのようなやり取り。とても不自然でチグハグでした。
その気持ち悪さに我慢が必要。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Sum_quod_eris VINE メンバー 投稿日 2011/11/8
形式: 単行本
 ネタバレにならないように評価するには難しい作品である。最後の数十ページで物語の展開がガラリと変わる。その点では綾辻行人氏他の推薦文は間違いではない。ただ、「それはないだろう」と言いたくなるような唐突な変化である。

 ミステリーとして評価するとすればどうだろうか。どことは明確に言えないが(これもミステリーならではの制限)あまりにご都合主義的なところが多すぎる。伏線のはりかたが稚拙で強引。
 
 導入部分も不自然にエロティシズムをかもしだそうとしていただけない。

 横溝正史ミステリー大賞の名が泣く
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon Customer 殿堂入りレビュアー 投稿日 2011/10/14
形式: 単行本
全体として、うまく構成され纏まった作品だと思います。
展開が隙間なく詰め込まれているため飽きることなく読み進めることができました。
ただ、登場人物の配置がご都合主義的で、会話も「造られた感」が丸出し。だから結末まで読んでも、ただ予定調和の中に収まってしまったような印象がもったいない気もします。

ただ問題は内容よりも帯に書かれている内容。

「横溝正史没後30年目に現れた、傑作!!」

「間違いなく、わたしが読んだ中で最高の傑作である ―― 馳 星周 氏」

「繊細かつ大胆な展開、真相の波状攻撃、そして衝撃の結末」

ここまで書かれてしまったら、ミステリファンなら誰しも結末を推理したくなるものです。
その予想すらも裏切ってくれるほどの作品なのかと思いましたが、正直、結末が予想できてしまって面を喰いました。

ただ推理は面白いし、畳みかけるように暴かれる真相にはページを捲る手が止まりませんでした。多数の人物を書ききる筆力も、デビュー作としては十分でしょう。

しかし私がいままでに読んだ小説での最高傑作かと言われると、まったくそうではなく、ここまで過剰に持ち上げられた作者様がかわいそうに思えます。
新人離れし
...続きを読む ›
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー