中古品:
¥360
& 配送料無料
無料配送: 5月11日 - 12日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)【2021/03/31 12:52:50 出品商品】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


消えた宿泊名簿―ホテルが語る戦争の記憶 (日本語) 単行本 – 2009/6/1

5つ星のうち4.0 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥360
¥200
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

発見された「白紙のレジスターブック」ルーズベルトの密使、朝食メニューに走り書きされた至急電。クラシックホテルは、「戦争」をどう行き抜いたのか―。マッカーサーを迎えた横浜のニューグランドや帝国ホテルのほか奈良ホテル、強羅ホテル、満洲のヤマトホテルなど、「戦争とホテル」のドラマを掘りおこす。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

山口/由美
1962年神奈川県箱根町生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。旅をテーマにノンフィクションやエッセイなどを執筆。曾祖父は、箱根富士屋ホテルの創業者・山口仙之助(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 新潮社 (2009/6/1)
  • 発売日 : 2009/6/1
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 284ページ
  • ISBN-10 : 4104692026
  • ISBN-13 : 978-4104692026
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
4 件のグローバル評価
星5つ
33%
星4つ
33%
星3つ
34%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2012年2月5日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2015年9月20日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年9月9日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2010年3月9日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告