この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


海辺の生と死 (中公文庫) (日本語) 文庫 – 1987/3/1

5つ星のうち4.1 7個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫 ¥713 ¥80
文庫, 1987/3/1
¥9,812 ¥204
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

幼い日、夜ごと、子守歌のように、母がきかせてくれた奄美の昔話。南の離れ島の暮しや風物。慕わしい父と母のこと。―記憶の奥に刻まれた幼時の思い出と特攻隊長として島に駐屯した夫島尾敏雄との出会いなどを、ひたむきな眼差しで、心のままに綴る。第15回田村俊子賞受賞作。

登録情報

  • 発売日 : 1987/3/1
  • 文庫 : 231ページ
  • ISBN-10 : 4122014034
  • ISBN-13 : 978-4122014039
  • 出版社 : 中央公論社 (1987/3/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.1 7個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
7 件のグローバル評価
星5つ
60%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
28%
星2つ
12%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2017年8月19日に日本でレビュー済み
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2002年5月4日に日本でレビュー済み
60人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月2日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年9月11日に日本でレビュー済み
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告