海軍 [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

海軍 [DVD]

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,860 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 3,980より 中古品の出品:14¥ 533より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 海軍 [DVD]
  • +
  • 海軍 SYK-162 [DVD]
総額: ¥6,840
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: 北大路欣也, 三田佳子, 千葉真一
  • 監督: 村山新治
  • 形式: Black & White, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 東映ビデオ
  • 発売日 2005/07/21
  • 時間: 100 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009EVIP8
  • EAN: 4988101118953
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 213,667位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

太平洋戦争時下の恋人たちの純愛を描いた感動の大作。北大路欣也、三田佳子ほか出演。

レビュー

監督: 村山新治 原作: 岩田豊雄 脚本: 新藤兼人 出演: 北大路欣也/三田佳子/千葉真一/梅宮辰夫
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
岩田豊雄(獅子文六の本名)で戦中に新聞に連載された小説ですが、オリジナルからあまりに離れすぎたきらいがあります。戦中は露骨に相手に愛を表現したりすることはタブーだったし、不器用ながら「仕草」や「目」で相手に好意を表現していた本来の日本人らしい美徳だったように思えるんです。19歳の頃この原作を上司に薦められて2日で一気に読み終えた記憶がありましたが、オリジナルの故山内賢さん主演の映画も観ただけに・・「違いすぎる~。」これでは岩田豊雄に失礼じゃないのかなあ・・。(私個人の卒直な感想です。お許しください。)
でも純愛映画としてこういう解釈もあっていいのかな。今では大御所になった主役の2人の初々しさに2つ星です。この映画に興味を持たれたなら是非オリジナルを観て頂きたいと思いました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
主人公は真珠湾で散った九柱の軍神である特別攻撃隊の一人。そのため派手な海戦シーンやドッグファイトはありません。
政治・世相の移り変わり、あるいは自分の境遇や身体など、自分自身の努力では変えようのないものに悩んだりしながら、少年から青年へ成長していく青春群像を描いたものなので、「戦争映画」ではなく「未完で終わらざるを得ない青春のドラマ」と考えた方が良さそうです。
内容的には五つ星ですがタイトルを見て「戦争映画」という期待で見ると不満が残ると思うので★一つ減ということで……。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す


フィードバック