通常配送無料 詳細
残り16点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【必ずお読みください】【特記項目[なし]】※特記項目に記載のない付録、初回特典、帯など付属品の保障はできかねます。また、シミや破れ書き込みといった過度の損傷、または重大な付属品の欠品がある場合も特記項目に記載いたします。【配送】当店ではゆうメール若しくは佐川通常便での配送となります。ゆうメールの場合は日祝配送不可及び郵便追跡はできませんので、ご了承ください。また、配送方法の指定はできませんのでご了承ください。【状態説明】商品は全て、Amazonコンディションガイドラインに基づき仕分けをしております。事前の仕様・状態へのお問い合わせにはお答えしておりません。コンディションの仕分けには特に気を付けております。【返金】万が一不備がある場合、配送料含め全額返金いたします。お客様都合での返金の場合、送料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃 コミックス – 2007/4/26

5つ星のうち 4.6 116件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 589
¥ 589 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品には新版があります:


『海街diary コミック 1-8巻セット (flowers コミックス)』

セット買いは こちら




click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 海街diary 1 蝉時雨のやむ頃
  • +
  • 海街diary(うみまちダイアリー)2 真昼の月(フラワーコミックス)
  • +
  • 海街diary 3 陽のあたる坂道 (フラワーコミックス)
総額: ¥1,767
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

海の見える街、古都・鎌倉を舞台に清新なタッチで描く、家族の喪失と再生のものがたり。
吉田秋生が新境地に挑む、畢生(ひっせい)の感動シリーズ!

 男の部屋で朝を迎えた三姉妹の次女・佳乃(よしの)に父の訃報(ふほう)が届いた。母との離婚で長い間会っていない父の死に、なんの感慨もわかない佳乃は…。鎌倉(かまくら)を舞台に家族の「絆(きずな)」を描いた限りなく切なく、限りなく優しい吉田秋生の新シリーズ!!


登録情報

  • コミック: 194ページ
  • 出版社: 小学館 (2007/4/26)
  • ISBN-10: 4091670253
  • ISBN-13: 978-4091670250
  • 発売日: 2007/4/26
  • 梱包サイズ: 17.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 116件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
テレビで放送していた映画がよかったので原作を読んでみましたが、面白いです。吉田秋生さんなのでしっかりしたものだろうと思っていましたが、その通り大変しっかりした読み物でした。よくよく考えると結構劇的な出来事が起こっているのですが、さらりと描かれていて、なおかつ登場人物がよくできた人たちばかりで、話の展開が妙な方向へは行きません。基本的に悪人は出てきません。3女がいい味を出しています。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
何度読んでも第一話で泣いてしまいます。
随分前に出たラヴァーズ・キスの登場人物たちが出てきたりするのも、吉田秋生作品と思春期を生きた者としては懐かしいです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
バナナフィッシュ世代です。最終回は今でも鮮明によみがえります。友人のおススメで、はまってしまいました。自分が3姉妹なので共感する部分も。友人も3姉妹です。ちなみに21歳の息子も続きが読みたいと言ってます。これからが楽しみです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Gomame 投稿日 2016/6/14
形式: Kindle版 Amazonで購入
予想以上によかったです。テレビで映画を観て、ストーリーが読めてしまう印象を抱いていたのですが、原作ではさらに一人一人の心情や背景が丁寧に描かれていて、淡々とした展開ながら、決して雑ではなく、独特な距離感に好感を持ちました。続きが読みたくなりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
何事もない日常のようでドラマがいっぱい。結構悲しい、辛いシチュエーションでも、ほっこりさせるストーリー。吉田秋生さんの漫画は、バナナ・フィッシュや夜叉などいろいろ読んでいますしどれもこれも大好きですが、海街ダイアリーは秀逸です。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ゆっくりと季節と鎌倉の情景を丹念に描いていて、ほっこりされます。音楽を聴いている様。食べるシーンが多くて、読んでいてお腹がすく。。。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
最近は忙しくて漫画を買うことがあまりなかったですが、吉田さんの作品は「吉祥天女」の頃から読んでましたよ。映画化されるとCMで見て、我慢できなくなり、主人にお願いして買ってしまった。登場人物それぞれの目線がよく見えていいですね。やっぱ好きです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
また一から読もうと思い購入しました。すずちゃんの眼を通して、成長を通して、大人としてどうあるべきなのか、吉田先生の作品はいつも考えさせられます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2010/6/26
形式: コミック Amazonで購入
最初1巻を読んだ時は、あまり好きな絵じゃなかったし、何がテーマかわからなかったんです。でも、飛ばし飛ばしで読んでるうちに、だんだん引き込まれていきました。何気ない日常、田舎生まれの私には、どこか懐かしい感じもしました。
ドロドロしすぎた現実離れした漫画でなく、多少泥沼でも、こういうことってあるなぁ、と共感もり、そういう時の葛藤もわかりました。
4人姉妹ですが、
こういう兄弟もいいなと、個々が自立しているからか、素直に読めました。何回も読み返してます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
これは凄い!
映画や漫画では特に描かれていない、主人公姉妹の親たちの過去が作者の中で完璧に構築されているのがセリフの行間から伝わってくる!
ハッキリと!
ここまで完璧に世界を構築してから、主人公にまつわる話を切り取って描くものなんですね。
モデルとなった実話があるのでしょうか…無かったとしたら本当に神業です。
プロの仕事の凄まじさを見せつけられました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー