通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
海獣の子供 1 (IKKI COMIX) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古本になりますので多少の傷み、汚れ、日焼け、スレ、シミ、書き込みや線引などがある場合がございますがご了承ください。丁寧な梱包にて発送致します。 164199
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

海獣の子供 1 (IKKI COMIX) コミック – 2007/7/30

5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 771
¥ 771 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 海獣の子供 1 (IKKI COMIX)
  • +
  • 海獣の子供 2 (IKKI COMIX)
  • +
  • 海獣の子供 3 (IKKI COMIX)
総額: ¥2,313
ポイントの合計: 55pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • コミック: 316ページ
  • 出版社: 小学館 (2007/7/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4091883680
  • ISBN-13: 978-4091883681
  • 発売日: 2007/7/30
  • 商品パッケージの寸法: 17.8 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 14件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
この超自然に対する表現力は水木しげるの系譜ということになるのだろうか
ストーリー云々よりその圧倒的な表現力を楽しむ漫画(というかストーリーは殆ど追っかけてない)
海の静けさ、激しさ、雄雄しさ
こんな描き分けた漫画を見たことないです

読んでるとグリグリ強い目をしたキャラクターたちに
好意と畏怖を感じてしまうでしょう
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
海のはなしをしよう。

まだ
誰も知らない
海の物語りを。

そんなセリフとともに、この物語は始まります。

主人公は女の子、琉花。
楽しみにしていた夏休み初日に、これまた楽しみにしていた部活でトラブルを起こしてしまい、顧問に「お前・・・夏休み中、練習来なくていいから」と言われてしまいます。
帰り道「わたしの夏休みはもう、終わっちゃったなぁ・・・」と落ち込みながら、地元の海と空を眺める琉花。そして、思うのでした。
「知ってる人のいない海に行きたいな・・・」と。
その思いを即、実行に移し、東京の海へ。そこで、まるで互いに引き寄せられたかのように出会うのです。「海」という名の少年に。
こうして、琉花の「長い長い長い夏休み」は始まるのでした。

著者、五十嵐大介、長編処女作です。
これまでの短編作品にも増して、その自然描写(海中、空、雲、風、雨、魚、鳥、虫、植物、哺乳類、光、闇・・・)は絶品です。
これを書いている現在、2巻までしか発売されていません。しかし、2巻までを読んだだけでも、ロングセラー(名作)になるであろうオーラを、この作品には感じます。
普通なら拒絶してしまいそうな突拍子もない物語展開も、素晴らし
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
文字の通り、「ぞわっ」とくる漫画だ。
それしか言いようがない。
間違いなくこれは2007年の個人的ベストだ。
ページを開くことにより、ここまでの鮮烈な体験が出来るとは、正直思ってもいなかった。
海からやってきた謎めいた少年、海と空。そして、孤独を抱え込む少女、琉花。
この作品は、三人の少年少女が軸となり展開していく。
琉花の孤独、海と空の明るさと悲しみ、取り囲む人々の様々な思惑。それらは複雑に絡み、一つの物語を形成していく。一巻はまだ「さわり」の部分。本格的展開は二巻からなので、そちらもどうぞ。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
壮大な海の物語の始まり―。
主人公の少女・琉花は部活でチームメートに怪我をさせてしまい、夏休みの練習を干されてしまう。
失意の琉花の前に2人の少年・海と空が現われ、やがて3人は深く関わっていく事になる。
海と空は海中でジュゴンに育てられ、魚のように自由自在に泳ぎ回る事ができた。
彼らの出生や生態はこの物語最大の謎。
生物学者のジムやアングラードを始め、彼らに魅せられた人々は謎を解明すべく奔走するのだが…。
やがて世界各地の海から魚が消え、海と空のいる海域に集まってくる―。

『魔女』で深淵なる精神世界を見事に描いた作者初の長編漫画です。
“海洋冒険譚”のアオリ文句にワクワクしながら読んでみたら、やはりそんな甘い内容ではなかった(笑)
自然や人物の臨場感溢れる描写、緻密なストーリー展開は相変わらず凄い。その画力に圧倒されます。
読み手に潮の香りや海獣たちの歌声が伝わってきそうです。
1巻はまだ嵐の前の静けさといった感じで、物語に目立った動きはありません。
しかし2巻後半から急展開。ラストは衝撃的で、すごくいい所で終わってます(泣)
1巻の終わりでチョロっと出てきたアングラードは2巻から本格的に登場です。美形です、アングラード♪ 最初、女性かと思い
...続きを読む ›
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ジーニ 投稿日 2012/6/10
形式: コミック
絵は上手い。設定も良い。ただ、自分の世界だけで好き放題やって読者を置いて行きまくり… こういうのやりたくなる気持ちは、判るけど…エンターテイメントとしては成り立ってないと思う。 ジブリのような世界観を期待して読んだら、間違いなくガッカリすると思う。好事家向け。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
2年ぶりの五十嵐大介の新刊。
なんというイメージの開放と奔流だろう。
まるで己の足許さえも見失ってしまうような世界観。
稀代の才能をぜひ体感して欲しい。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー