通常配送無料 詳細
通常1~2か月以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


海外進出企業の安全対策ガイド (日本語) 単行本 – 2014/1/17


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,420
¥2,420 ¥476
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 2 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から260円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


ブックマイレージカード
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から260円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

2013年1月16日にアルジェリアのイナメナスで発生したテロ事件は、海外で事業を展開する日本企業や日本政府関係者に大きな衝撃を与え、各企業は危機管理体制を見直し、政府も邦人保護強化の取り組みに乗り出した。
だが、それ以後も邦人の安全を脅かす事件が次々に発生し、各企業の安全対策担当者を悩ませている。米国の力の低下により、世界が新たな秩序を求めて不安定化し、今後ますます国境紛争や民族紛争、宗教対立やテロ、民衆による暴動が多発するだろう。
今や国際情勢の的確な分析は、企業危機管理に不可欠である。海外で事業を展開する日本企業にとって、国際情勢の分析を含めた危機管理体制の強化は、待ったなしの時代である。アルジェリア・テロの悲劇を繰り返さないために、各企業は社員の命を守る体制の構築を一刻も早く整えなければならない。
外務省をはじめとする日本政府も、邦人保護強化の施策を打ち出しているが、政府ができることには限界がある。各企業は、政府に頼ることなく、自分たち自身で情報を収集し、自ら考えて判断していかなければならない。究極的には自分たちの命は、自分たち自身で守らなければならないのである。
本書は、セキュリティ・リスクの高い国や地域でビジネスを行なう際に、どんなことに着目し、何を考えなければならないのかを最新の情報をもとに詳しく解説。
各企業の安全対策担当および関係者必読の最新ガイドブックである!

内容(「BOOK」データベースより)

2013年1月16日にアルジェリアで発生したテロ事件は、海外で事業を展開する日本企業に大きな衝撃を与えた。米国の力の低下により、今後ますます民族紛争や宗教対立、テロや民衆の暴動が多発するだろう。各企業は政府に頼ることなく、自ら情報を収集し、対策を講じなければならない。本書は、セキュリティ・リスクの高い国や地域でビジネスを行なう際に、何に着目し、どんな対策をとるべきかを最新情報をもとに詳しく解説する。企業の安全対策担当および関係者必読のガイドブック!

著者について

菅原 出(すがわら・いずる)
1969年東京生まれ。中央大学法学部政治学科卒。1994年よりオランダ留学。1997年アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。国際関係学修士。
在蘭日系企業勤務、フリーのジャーナリスト、東京財団リサーチフェロー、英危機管理会社役員などを経て、現在は国際政治アナリスト。会員制ニュースレター『ドキュメント・レポート』を毎週発行。著書に『外注される戦争』(草思社)、『戦争詐欺師』(講談社)、『ウィキリークスの衝撃』(日経BP社)、『秘密戦争の司令官オバマ―CIAと特殊部隊の隠された戦争』(並木書房)などがある。

ニルス・G・ビルト(Nils G.Bildt)
インテリジェンス・アナリスト。モントレー国際大学院で修士号、コロンビア大学でEMBA取得。
海軍将校(特殊作戦)としてボスニア、コソボやコンゴ民主共和国等での紛争で作戦に従事。中東やアジア地域での対テロ作戦、情報収集や分析任務に携わった。
その後ファイザー社でグローバル・マーケティング・リサーチをはじめ数々のポストを経験。その後、情報政策研究所
(Information Policy Institute)の設立にかかわり、データ・セキュリティやプライバシー保護政策の研究活動を行なう。その後、日本の参議院・外交防衛委員会委員長シニア・アドバイサーをつとめた。
現在は、政治・企業リスク分析からロジスティックス支援、各種リスク・マネージメント・サービスを提供するCTSS Japanの代表取締役。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

菅原/出
1969年東京生まれ。中央大学法学部政治学科卒。1994年よりオランダ留学。1997年アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。国際関係学修士。在蘭日系企業勤務、フリーのジャーナリスト、東京財団リサーチフェロー、英危機管理会社役員などを経て、現在は国際政治アナリスト

ビルト,ニルス・G.
インテリジェンス・アナリスト。モントレー国際大学院で修士号、コロンビア大学EBMA取得。海軍将校(特殊作戦)としてボスニア、コソボやコンゴ民主共和国等での紛争で作戦に従事。中東やアジア地域での対テロ作戦、情報収集や分析任務に携わった。その後ファイザー社でグローバル・マーケティング・リサーチをはじめ数々のポストを経験。その後、情報政策研究所の設立にかかわり、データ・セキュリティやプライバシー保護政策の研究活動を行なう。その後、日本の参議院・外交防衛委員会委員長シニア・アドバイサーをつとめた。CTSS Japanの代表取締役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 369ページ
  • 出版社: 並木書房 (2014/1/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4890633138
  • ISBN-13: 978-4890633135
  • 発売日: 2014/1/17
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.2 cm
  • カスタマーレビュー: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,073,599位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう