通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
海外旅行で子供は育つ!! (子供の人生を豊かにする... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ☆帯つき☆全体的にコンディション良好なきれいな本です☆中古品になりますので、多少の使用感・色ヤケ等ある場合があります☆ ご覧頂ありがとうございます。 売り上げの1部を地球の自然保護に寄付しております。 古本のリユースを通じて、大切な地球の財産である、アマゾンの熱帯雨林の保護や沖縄のサンゴ礁を増やす活動を行っているNPO法人に定期的に寄付を行っております。ご協力いただき、ありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

海外旅行で子供は育つ!! (子供の人生を豊かにする“旅育"のススメ) 単行本(ソフトカバー) – 2015/12/21

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,000

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 海外旅行で子供は育つ!! (子供の人生を豊かにする“旅育"のススメ)
  • +
  • R09 地球の歩き方 リゾートスタイル こどもと行くグアム 2016~2017 (地球の歩き方リゾートスタイル)
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞は『蜜蜂と遠雷』に
大賞は『蜜蜂と遠雷』恩田陸!2位は『みかづき』森絵都、3位『罪の声』塩田武士 …>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介



世界70ヶ国を訪れた旅のプロ(3児の父)が、
旅好きママとパパにおくる家族がハッピーになる"旅行術"

「子供が生まれたから、しばらく海外は行けないな」
――こんな声をよく耳にすることはないでしょうか。

たしかに子供と一緒の旅行は大変だし、色々とお金もかかります。
しかし、子供がいても、海外旅行を楽しむことは充分にできます。
むしろ子供がいるからこそ楽しめる、新しい発見や出会いもあるのです。

楽しい家族旅行は一生の思い出。
子供は旅行を通じて多くのことを学び、成長もするでしょう。

さあ、我が子を連れて、旅に出よう!

2012年にカフェと旅行会社が一緒になった「旅に行きたくなるカフェ」たびえもんを開業、
これまでに1000件を越える旅行相談を受けてきた著者が、
積み重ねてきた海外旅行のノウハウを、1冊の本にまとめました。

自らも3児の父として、子供を連れて訪れた国はすでに10ヶ国以上、
豊富な具体例とともに、年齢別、シチュエーション別の、おすすめ旅行スタイルをご提案!
さらに、旅が子供の成長にプラスになる「旅育」のヒミツに迫ります!

本書を参考に、ぜひ子供が育つ楽しい家族旅行を実現して下さい。


内容(「BOOK」データベースより)

我が子を連れて旅に出よう!!旅好きママとパパにおくる家族がハッピーになる“旅行術”。飛行機で子供が泣きだしたら、どうする?子連れにおすすめの観光地は?家族旅行は、子供の将来にもプラス?楽しい家族旅行は一生の思い出!!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 201ページ
  • 出版社: イカロス出版 (2015/12/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4802201311
  • ISBN-13: 978-4802201315
  • 発売日: 2015/12/21
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 396,911位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
書店でたまたま見かけて買いました。
文章量は多いけど、読みやすく、子供と一緒に海外旅行をしたいな~と思っている人に、おすすめ。
特にアジアとか、ヨーロッパとか、あちこち行ってみたい人にいいと思います。トイレのこととか、迷子のこととか、細かく書いてあって参考になります。
赤ちゃんの場合、幼児の場合、あるいは小学生の場合と、年齢別のポイントなんかも書かれているので、これから自分の子が大きくなるにつれ、色んなところを旅してみたいな~と思いました。
旅行するほど家族仲が良くなる、なんてデータもあって、「わざわざ子連れで海外行かなくても」なんて言われたときの反論にもいいかも(笑)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
旅育だけではなく教育についても書かれている本だと思います。

旅を通して教育もできるというのが最大のメリットではないでしょうか。

ここ数年、国内の景気が悪く、海外旅行に行く余裕のない若者が多いという点も納得できる話ですね。
日本国内だけで暮らしてるとわかりませんが、海外に行って異文化を経験するというのは、著者の書いてる通り、
教育につながるメリットがあると思います。

興味深いのは、自然体験などが学歴や年収と関係性があるというところです。
「可愛い子供には旅をさせろ」とはよくいいますが、子供を自立させるためには、親自身も黙って見守るということが大事なんでしょうね。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告