中古品
¥ 343
中古品: 良い | 詳細
発売元 BOOK-OZ
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ★★★中古品の為、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤、瑕疵等ある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。 また迅速に対応し、アマゾン倉庫より毎日発送します。簡易クリーニング済です。管理ラベルは剥がれやすいシールを使用しておりますが、万が一剥がして利用される場合にはシール剥がしを利用していただく事をお勧めいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

海の見える街 単行本 – 2012/12/6

5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 86
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 724 ¥ 1
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

この街でなら、明日が変わる。
海が見える市立図書館で働く20、30代の4人の男女を、誰も書けない筆致で紡ぐ傑作連作中編集。

一年あれば、奇跡も起きる。

●「マメルリハ」……7月、僕の変わらない日常に異変が起きた。
●「ハナビ」……11月、私のまわりで違う何かが起きている。
●「金魚すくい」……2月、俺はまた理解されずに、彼女を待つ。
●「肉食うさぎ」……5月、わたしの誕生日を祝う人がいる街で。

内容(「BOOK」データベースより)

この街でなら、明日が変わる。海が見える市立図書館で働く20、30代の4人の男女を、誰も書けない筆致で紡ぐ傑作連作中編集。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 298ページ
  • 出版社: 講談社 (2012/12/6)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062178540
  • ISBN-13: 978-4062178549
  • 発売日: 2012/12/6
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13.6 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 573,280位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
 ブックカバーを自作してみたく、ちょっと奮発してハードカバー本を一冊・・・
と思っている時に、
 橋本愛 2013カレンダー
 表紙に惹かれて、購入。イラストでは、江ノ電が走っていますよね?

 さて、湘南?と思わせて、ちょっと垢抜けていない街の公立図書館が舞台。
 ハイソなイメージがある「湘南」地区ですが、実際に生まれ育った人にとって
は、“垢抜けない”部分も見ながら生活されているのかな〜と思わせる描写は秀逸。

 ただ、公立図書館といえば、急速に“民間委託化”が進められている現状がある
と思います。そんな“時代背景”がない点は、小さな不満点。

 とはいえ。
 “地味な”職場・図書館に、かなり破天荒な派遣職員・鈴木春香が現れたことに
よって、動き出す・・・。もちろん、ジャンルとしては「青春群像」モノなので
しょうが、それを前提にオ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
内容はこれから読んでみますが、
よしださんが描いてると知り、すぐさまゲット!

エウレカファンとしては、すぐに飛びついてしまいました^^
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
海の見える図書館に勤める4人の男女を描いているのだが、その4人が
「相手をしてくれるのはインコだけという、30過ぎの彼女いない男」
「25歳の漫画オタク女」
「32歳のロリコン男」
「25歳のヤンキー女」だ。
ヤンキー女が他の3人をかき回す展開になるのだが、そのヤンキー女も暗い過去を背負っていて、
全体的に登場人物が暗い。
一応パッピーエンドにはなってるけど、終わりはよくても、読後感があまりよくない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
情景や人物像など頭の中で描きやすく活字苦手な私でも難易度は高くなく読み終える事が出来ました。
ただ狭い、とにかく狭い。
え、どのタイミングで恋に落ちたの??って思ってしまったし、
好きなんだろう??好きなんでしょ??って二言目にはこれ…
なんだか中学生の色恋沙汰みたいな感覚でした。

読んでいる自分もとにかく他人事のように(他人事だけど)客観的にメイン4人のエピソードを読んでいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
畑野智美さんの作品を初めて読んだ。ある方からの薦められた本でもあったが、私が特にこの本を読んでみたいと言う気持ちにさせたのは、「海の見える街」と言うタイトルに惹かれたこともあった(表紙自体も素朴で美しい)。 また、本の帯には「海が見える市立図書館で働く20,30代の4人の男女を、誰も書けない筆致で紡ぐ」と言う文言が、更に私の読書欲を刺激した。4編の連作中編で、最初の「マメルリハ」を読み終わった時点で、この小説は私の期待を裏切らない、と言うよりは、期待以上のものを感じた。それ以降は、最終章である「肉食うさぎ」まで一気に読み終えた。読んでいく中、著者は、この小説をどのような終わり方にするのかが、私の関心事であったが、最後は、爽やかで、美しい、余韻の残しての終章は、大変心地良かった。読後、暫しの間、この小説の内容ばかりではなく、畑野智美さんと言う作家は、どのような方なのか等を考えたりもした。久し振りに、美しい、しかも、ほろ苦さもある若い男女の青春時代に、自分自身が戻ったような錯覚さえも感じられた素晴らしい小説だ。
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
現代のありふれた恋愛事情をそのまま描いている。作品を身近に感じられ、何度も読んでしまう。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 紫縞耕介 投稿日 2013/8/19
形式: 単行本 Amazonで購入
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
うーん…私には合いませんでした。
素敵な装丁・タイトルな上に図書館が舞台ということで手に取ったのですが、台詞でのやり取りが多く情景描写・心理描写が少な過ぎて「え、なんでそうなった?」と感じる展開や台詞が多々…。
あと、ヒロインの女の子が苦手過ぎました。いくら司書さんじゃない派遣社員だからって、もとい小説のフィクションだからって、職員の方が図書館の本を「手裏剣のように」投げるなんてことはあり得ない…。その後のやりとりも、そういう設定だとしてもちょっと度が過ぎていてついて行けなくなっちゃいました。
台詞が多めな分軽くて読みやすいのかな、とは思います。一般文芸を装ってますがラノベ感覚ですね。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー