この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

浜田廣介童話選集[CD] 朗読: さだまさし 単行本 – 2005/9

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2005/9
"もう一度試してください。"
¥ 23,085 ¥ 8,855
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

出版社からのコメント

人間を本質的に「善」ととらえ、思いやりとやさしい心で織り成された「ひろすけ童話」。大人の心にも訴える美しい物語、必ず泣ける一枚です。

著者について

◆原作:浜田廣介(はまだひろすけ)◆
1893年、山形県東置賜郡屋代村(現高畠町)生まれ。本名は廣助。早稲田大学英文科卒。1914年『万朝報』の懸賞小説に、短編小説『零落』が入選。また1917年、「大阪朝日新聞」の懸賞新作お伽話に『黄金の稲束』が入選したのを機に、児童雑誌「良友」から多くの童話を発表。やがて童話作家を志すようになる。1923年からは作家に専念、心あたたまる多くの童話を発表した。1942年に野間文芸奨励賞、1953年に芸能選奨文部大臣賞、1957年には産経児童出版文化賞を受賞した。1973年、永眠。

◆朗読:さだまさし◆
本名「佐田雅志」。1952年、長崎県生まれ。バイオリン修行のために中学一年で上京。しかし高校受験失敗を機にバイオリンの道を諦める。その後、國學院大學に進むが、1972年中退し、吉田政美とグループを結成。翌年『雪の朝』でデビュー。2枚目のシングル『精霊流し』が大ヒット、同曲で第16回日本レコード大賞作詞賞を受賞。1976年ソロデビュー後も、『雨やどり』『秋桜』『関白宣言』『防人の詩』など情緒あふれる詞曲が幅広い層に支持される。活動の中心は年間100回以上のコンサートで、2002年には3000回を突破した。また最近では作家としての活躍も目覚ましく、2001年、初の長編小説『精霊流し』を発表。2002年には2作目の児童書『おばあちゃんのおにぎり』が、第13回ひろすけ童話賞を受賞した。


登録情報

  • 単行本
  • 出版社: エニー (2005/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4901708635
  • ISBN-13: 978-4901708630
  • 発売日: 2005/09
  • 梱包サイズ: 14.2 x 12.4 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,098,648位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

VINEメンバー2010年8月27日
0コメント| 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
2006年7月20日
0コメント| 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告

関連商品を探す