Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 108の割引 (17%)

(税込)
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[青柳碧人]の浜村渚の計算ノート (講談社文庫)
Kindle App Ad

浜村渚の計算ノート (講談社文庫) Kindle版

5つ星のうち 3.5 34件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 490
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 648 ¥ 1

商品の説明

内容紹介

「数学の地位向上のため国民全員を人質とする」。天才数学者・高木源一郎が始めたテロ活動。彼の作った有名教育ソフトで学んだ日本人は予備催眠を受けており、命令次第で殺人の加害者にも被害者にもなりうるのだ。テロに対抗し警視庁が探し出したのは一人の女子中学生だった! 新時代数学ミステリー!! (講談社文庫)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

青柳/碧人
1980年、千葉県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。早稲田大学クイズ研究会OB。『浜村渚の計算ノート』で第3回「講談社Birth」小説部門を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1039 KB
  • 紙の本の長さ: 296 ページ
  • 出版社: 講談社 (2011/6/15)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B009SM0Z2Y
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 34件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 36,338位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
数学に興味があったので購入しました。

この本の最大の売りは、数学との出会いがうまくいかなかった人が、数学少女/浜村渚と本書を通じて数学を見つめなおすことができる点だと思います。

学校教育で学ぶ面倒な公式や計算ではなく、今まで見ることのなかった数学の面白い側面を知ることができるのです。数学嫌いの人がこの本を読めば「もう一度やり直そうかな」と思うことができるかもしれません。

またこの本はライトノベルテイストになっています。なので、非常に読みやすく、テンポがいいのですぐに読み終わってしまいます。難しい用語もたいしてありません。

逆にラノベテイストであるが故に、設定が曖昧だったり、キャラクターの精神年齢が幼く感じられたりするので、あり得ないとか幼稚などと感じる人もいるかもしれません。低評価をつけている人の多くは、これらのせいではないでしょうか。

しかし、数学嫌いの人、苦手意識のある人が数学に触れるのに、読みやすいというのは大きなポイントだと思うのです。硬派な文章で難しい用語がたくさん出てくるものでは、数学というものを難しく感じてしまうと思います。

数学を見つめなおす第一歩にはこの本は最適なのではないでしょうか。数学嫌いの人にはぜひ読んでもらいたい本です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
数学テロを仕掛ける悪の数学博士と数学対決する女子中学生の話です。
数学好きなら随所に方程式名なんかが出てきてニヤニヤできます。

内容はラノベレベルでツッコミどころ満載なのでそれを楽しめない人にはオススメしません。
こういた作品も電子書籍で読めてあり難いです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
 突っ込み所満載のストーリーですが、数学への愛情を感じます。
数学を偏愛するが故に犯罪に走る者達が、また数学を愛するが故に主人公の前に陥落して行く様子は、「そんな事で降参していいのか?」と言う気もしますが、漫画「美味しんぼ」に近いものを感じております。
 「数学者には、自分が夢中になるものを理解してくれる人がいない苦しみがある」とピーター・フランクルさんが言ってました。だからフランクルさんは誰が見ても分かって面白がってくれるジャグリングを始めたのだと。理解者を求めるオタッキーな気持ちがある人には、心に染みる小説かもしれません。
 どこかでアニメ化しないものでしょうか?
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
少年犯罪対策として学校教育で数学をはじめとした理数系教科の時間が削減され、文系や芸術系教科が
重視される世界観の中、その世界を憂い、強硬的な方法で数学の復権を狙うドクター・ピタゴラスこと
数学者・高木源一郎が率いる数学テロリスト集団『黒い三角定規』が起こす事件に手を焼いていた
警視庁の刑事たちだったが、千葉県警から紹介された数学のスペシャリストはあどけなさが残る
中二の女の子。名刺代わりに上級者向けナンバープレイス(数独)をあっさり解いて見せた彼女が
警察とともに『黒い三角定規』が仕掛ける様々な事件に挑む連作短編。

『ぬり絵をやめさせる』
四色あれば白地図の隣接する行政区分を異なる色に塗り分けることができるという『四色定理』に倣い、
一つの行政区分でひとり、色の名前がついた人物が殺される事件に挑む渚の姿を扱った起動エピソード。
あらゆる推理作品の起動エピソードの鉄則通り、ナンバープレイスを通じて彼女の能力が他を凌駕
するものであることを端的に描いている(シャーロック・ホームズで言うならば、ちょっと見ただけで
相手の来歴を言い当てる行為が相当する)。

『悪魔との約束』
新宿区の美術館で警備員が『黒い三角定規』の手により毒殺された。殺
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
09年07月の単行本の文庫化でデビュー作.第3回『講談社Birth』小説部門の受賞作で,
編や章の数字を『√』や『log』を使って表すなど,遊び心もある五編の連作短編集です.

『数学ミステリ』というジャンルのようですが,読み手が謎を推理しつつ…というよりは,
主人公でもある数学マニアの女の子がそれを考える様子や,まつわる豆知識を楽しむ印象で,
硬派な数学ファンにはちょっと物足らない部分もありそうですが,扱われている題材は幅広く,
おなじみの円周率から『○○の法則』と呼ばれているものまで,クセも無く読みやすい作品です.

かといって,難解な数式や用語はほとんどなく,興味を引くエピソードが多くあるなど,
少しおっとり気味の女の子と,いわゆる一般人側
...続きを読む ›
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover