¥ 1,836
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

浅間山大噴火 (歴史文化ライブラリー) 単行本 – 2003/10

5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,800

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 浅間山大噴火 (歴史文化ライブラリー)
  • +
  • 浅間山大噴火の爪痕・天明三年浅間災害遺跡 (シリーズ「遺跡を学ぶ」075)
総額: ¥3,456
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

天明3年、大音響とともに始まった浅間山大噴火。当時の人々は噴火をどのように受け止め、災害復興に向けていかなる知恵をしぼり努力を重ねてきたのか。歴史の中の浅間山大噴火を読み解き、現代社会への教訓を学ぶ。

内容(「MARC」データベースより)

天明三年、大音響とともに始まった浅間山大噴火。天明の大飢饉を引き起こし、老中田沼の失脚の一因ともなった、歴史の中の浅間山噴火を読み解き、現代社会への教訓を学ぶ。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 204ページ
  • 出版社: 吉川弘文館 (2003/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4642055665
  • ISBN-13: 978-4642055666
  • 発売日: 2003/10
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,018,604位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 志村真幸 トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2003/12/8
形式: 単行本
 1783年の浅間山大噴火について、噴火の原因とされたもの、復興の取り組みの2点を中心に論じている。
 前者については、人々の間で流布したのは、噴火は天の戒めという解釈であったとされる。民衆の堕落や幕府の腐敗が天の怒りを招いたとする諸説を紹介し、後半部へとつなげている。
 本書で重点が置かれているのは復興の取り組みについてである。噴火は多量の土砂堆積をもたらし、耕作地に甚大な被害を与えた。村人たちだけでは対処することが出来ないほどであり、幕府や藩の財政的援助が必要となる。そのため、村人と役人の間で様々なタイプの交渉が行われることになる。これを綿密に拾い上げた点に読む価値がある。
 全体としてはさほど目新しい内容ではなく、従来の歴史観を書き替えるようなものではない。
 それにしても実に様々な記録が残っていることに驚かされる。著者は、民衆にも文筆活動が広まりつつある時代性を指摘しているが、もう少し突っ込んだ説明をして欲しかった。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
文献に基づく淡々とした解説。被災者救済に自腹を切るものあり、抜け目なく相場の上昇を見越して設ける者あり、様々だ。 
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告