¥ 864
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
流血のマルク―インドネシア軍・政治家の陰謀 (ニン... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

流血のマルク―インドネシア軍・政治家の陰謀 (ニンジャ・ブックレット (5)) 単行本 – 2001/7

5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 864
¥ 864 ¥ 513

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

本書は、マルク「宗教抗争」は、なぜ起きたのか。また、なぜこれほどまでに大規模化し、長期化していったのか。それに対するわたしたちなりの見方を提示する。

内容(「MARC」データベースより)

インドネシア東部にある豊かな海と森に恵まれた美しい島々、マルク諸島。だが、ムスリムとキリスト教徒の血で血を洗う激しい争いにより、その暮らしは一変。マルクでおきている惨事がどのような構造に根ざすものかを考察。


登録情報

  • 単行本: 105ページ
  • 出版社: インドネシア民主化支援ネットワーク (2001/07)
  • ISBN-10: 490664094X
  • ISBN-13: 978-4906640942
  • 発売日: 2001/07
  • 梱包サイズ: 20.8 x 15.6 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,033,430位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
1
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 インドネシアのマルク諸島で起こった宗教紛争(キリスト教徒vsムスリム)が、いかに国軍や中央・地方政界等の陰謀によって仕掛けられたかを報じたレポート。

 市民団体による自主出版で装丁や編集も粗く、内容もジャーナリスティックな陰謀論に偏った嫌いはある。何より、今となっては情報の鮮度が落ちているので星は渋目に削ったが、マルクでは2002年に和平調停が成立した後も、散発的に爆破テロや住民紛争が起こっており、昨年もアンボンで久々に住民衝突が発生して治安部隊が出動している。3年も内戦をやった後では、そう簡単には住民和解なんて成立しないことが明白になった現在も、本書の内容についてはある程度の参照価値があるだろう。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告