中古品
¥ 96
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品となりますので多少の傷み・日焼け・シミ等はございます。カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます。帯・特典等の付属品につきまして、記載がない場合は付属しておりません。また、店舗でも販売しておりますので売り切れの際は、ご注文をキャンセルし全額返金いたします。何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。 57148
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

流星刀の女たち (講談社文庫) 文庫 – 1992/9

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 96
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

隕鉄は誰かの恋をかなえて落ちた流れ星―。ロマンチックを気取っても、一尺八寸環は女子大生にあるまじき刀鍛治。念願かなって入手した隕鉄に職人生命を賭け、難行苦行の末に一振りの流星刀を生み出す。その時から学園は風雲急。修羅の巷で争奪が始まる。流星光底、鉄骨の美術系アクション。


登録情報

  • 文庫: 313ページ
  • 出版社: 講談社 (1992/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061852450
  • ISBN-13: 978-4061852457
  • 発売日: 1992/09
  • 梱包サイズ: 15 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,033,771位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 burchills 投稿日 2003/4/22
形式: 文庫
刀鍛冶と、流星刀がメインのお話。しかしこの小説に出てくる女たちも一筋縄ではいかない女たち。それぞれの個性が光っていて、同じ女から読んでいても、何の抵抗もなく読めます。主人公の生き方に憧れたものでした。いまでも日本刀を見ると、見入ってしまいます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 隕石から取り出した鉄分から作られた刀を流星刀といいます。
 若い女性の刀鍛冶が依頼によって流星刀を打ち、その流星刀にまつわるお話となります。副次的な話ですがが流星刀、刀鍛冶の現状、日本刀の作成工程など多くのことを知ることができます。
 題名そのままとなりますが魅力的な「流星刀の女たち」がさまざまなものと戦います。女は度胸! 女の意地! といった言葉がぴったりとくる女性たちです。

 フィクションですができていれば榎本武揚が皇太子(大正天皇)に進呈するために作ったとされる以来の流星刀となったはず。見てみたかったものです。

 それはそうと表紙と本文中に主人公の環のイメージそのままの女性の写真が複数挿入されています。この人は誰なんでしょうか?
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
刀剣小説女子大生系?
平成四年刊行、まだまだレアな携帯電話は理事長しか持っておらず、森高千里だの某やんごとなき筋だのの時事ネタに御時世を感じる本作。刀鍛冶、古武術の跡取り、やくざの三代目等々、極端な設定のヒロインたちを起用して全体に昭和の学園不良ドラマといったノリで理不尽+唐突な物語が展開されるのであります。舞台は美大ですけれど。
流星刀というロマンチックな題材に後半は学園バトルの様相に。地味になりがちな刀鍛冶のお話をどうやって読者が気軽に手に取ってくれるライトな読み物に仕立てたものか、作者の苦心が偲ばれます。現代刀工事情についても触れられており、刀剣ブームのいまだからこそもっと読まれてほしい小説です。
結末は続編への含みを持たせたものだっただけに描かれなかったことがまことに残念。
ところで、イラストの代わりにイメージ写真が添えられているのですが、モデルさんは誰?
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告