通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
流星の絆 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 り.えこ書店
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【非常に良い】ご検討ありがとうございます。良好品 全体としてきれいな状態です。※通常、防水梱包により迅速(当日・翌日)に発送いたします。◆土日祝日休業:金曜(休日前日)PM注文は翌平日発送となります。◆30分経過後のキャンセル・住所の変更はできません。(アマゾン注文規約より)◆配達不可:マンション名・部屋番号の未記載/配達先の表札違い・無し/住所間違い(市町村名称変更含む)などは配達不可となる場合があります。配送は主にヤマトDM便の為ポスト投函です。着日指定・郵便局留・私書箱、配送センター(営業所)留めでの配送はできません。上記配送不可の場合は配送費を除き商品代金のご返金を致します。安価商品の為再発送はご勘弁ください。ご注意をお願い致します。◆検品は注意をしておりますが、新品の品物以外はあくまで中古品である点御了承ください。どうぞ宜しくお願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

流星の絆 単行本 – 2008/3/5

5つ星のうち 3.7 201件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 940 ¥ 1
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 流星の絆
  • +
  • 新参者
総額: ¥3,564
ポイントの合計: 108pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。
「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」
14年後――彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。

「この小説は私が書いたのではない。登場人物たちが作りだしたのだ。」――東野圭吾

息もつかせぬ展開、張り巡らされた伏線、驚きの真相、涙がとまらないラスト。すべての東野作品を超えた現代エンタメの最高峰

第43回新風賞受賞

内容(「BOOK」データベースより)

惨殺された両親の仇討ちを流星に誓いあった三兄妹。「兄貴、妹は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」14年後―彼らが仕掛けた復讐計画の最大の誤算は、妹の恋心だった。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 482ページ
  • 出版社: 講談社; 12刷版 (2008/3/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062145901
  • ISBN-13: 978-4062145909
  • 発売日: 2008/3/5
  • 梱包サイズ: 19.2 x 13 x 3.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 201件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 81,814位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 ジェダイ 投稿日 2011/5/19
形式: 文庫 Amazonで購入
ドラマを見ていたので、文庫化されるのをずっと待っていました。
原作に忠実にドラマ化されていたのが分かりました。
両親を殺害された子供たちが、時効目前に犯人へと近づいていき、明らかになっていくわけですが、
600ページにも及ぶ東野さんにしては長編にも関わらず、少し内容が薄かった気がします。
犯人にしても、ドラマを見た時にも思いましたが無理があるかなと。
つまらなくはないですが、面白くもなく。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
家族を守るために犯罪に走る一方で、被害者の家族に思いを馳せる男。 家族を殺され、世間に見捨てられ、社会に報復を画策する男。

お金でプライドを捨て、未来を買うも、過去の呪縛から抜け出せずもがく男。 甘言を弄しおバカな男を手玉に
取るも、ターゲットに本気で惚れ、兄弟の絆と恋心の間に苦しむ女。

本気で愛した女に騙された真実を知り、それでも助力を惜しまない男。 生きるために、見返すために犯罪に走るも、生まれ変わるために贖罪に尽くす男達。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 saka 投稿日 2008/3/17
形式: 単行本 Amazonで購入
絶賛されているレビューを見て、期待を込めて読み始めましたが、期待以上の内容で文章の一字一句すべてに意図が込められているような完璧さでした。
特に「手紙」や「パラレルワールド・ラブストーリー」が好きな方は、読んで良かったと感じるのではないかと思います。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
中学生の娘が、学校の読者の時間に読むということで購入しました。多少不安がありましたが、届いてびっくり!とても綺麗な本で、私も娘も感謝してます。また、購入させて頂きます
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この本を読んだのは丁度ドラマが始まる前でした。
ストーリーとしては面白いです。
「両親を殺した犯人を捕まえてぶっ殺す」と誓った3人兄弟の物語。
大人になってその執念の本格的な捜索が始まる。
冒頭からのつかみはこの設定でぐぐっともっていき、
その後は犯人に近づいていく様子に緊張感があり、わくわくしながら読めました。
いろいろな評価はあると思いますが、
この作品は読書初心者にはピッタリと思い、人生で読書などしたことないという30歳の知人に
貸したところ2日で読破して大変面白かったと感激されました。
今では自分で文庫本を買い漁っています。
読書入門にはいい内容の本だと思いました。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
久々に、「おもしろいなあ〜」と思わせられた東野圭吾作品。
非常にテンポが良く、キャラクターも魅力的で、読んでいて飽きさせないし
グイグイ引き込まれるものがありました。
カラクリも思わぬところを突いてくるもので、なかなか面白い。

ただ、全体的にいつもの東野圭吾作品よりも軽さが目立ち、キャラクターの思考や
感情の深さが足りないなあと感じたのは否めないですね。
もっと、一人一人の深い感情や迷い、怒りなどを描ける作家なのではないか。
そういう期待があるから余計に、軽さが目立ったように思います。

ラストもそのトーンを最後まで引っ張っているから余計そう感じるのでしょうね。
一気に読める、エンターテイメント性の強いものが好きな方にはぴったりだと思います。
面白く読めたことに、うそはありませんから。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
両親を殺害された事件の時効を迎える寸前に犯人の手がかりを掴み、なんとしてでも事件の証拠をでっちあげようとする様子は目が離せず最後まで一気に読ませるおもしろさがあった。静奈と行成の恋の展開も自然で、純粋にお互い惹かれあっていく様子がうまく表現されていて、静奈の切なさがはっきりと伝わってきた。ストーリの重要な鍵となるハヤシライスにもこだわっていて、本当に美味しそうに感じられた。ただ、かなり引き込まれていただけに、事件の真相は騙されたという感じも少なく、正直いって物足りなかった。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 まりあ 投稿日 2009/10/15
形式: 単行本
読み始めてすぐに「白夜行」「幻夜」系統のストーリーだな、と思った。
が、それらの作品に比べて兄弟三人にあまり際立った個性が無く、正直
読んでいてあの独特の「毒気」を感じないので何か物足りない。
「パラドックス13」もそうだったが、最近の東野作品は凡作が多いと思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー