流れ者の物語 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

流れ者の物語 Original recording remastered

5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 1,800 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の ライ・クーダー ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 流れ者の物語
  • +
  • Paradise & Lunch
  • +
  • Chicken Skin Music
総額: ¥4,602
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/6/25)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Original recording remastered
  • レーベル: Warner Music Japan =music=
  • 収録時間: 40 分
  • ASIN: B00171LFHI
  • EAN: 4943674080687
  • 他のエディション: CD  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 315,217位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:15
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
2
30
4:13
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
3
30
2:20
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
4
30
4:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
5
30
4:32
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
6
30
3:27
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
7
30
3:39
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
8
30
3:03
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
9
30
4:38
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 
10
30
4:31
ライブラリで再生 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

さらにアメリカン・ミュージックの新たな地平を求めて---
ブルース、R&Bという南部のアメリカン・ミュージックを追い求めて、得意のスライド・ギターやマンドリンをフィーチャーして作られた、アメリカを旅する男の物語。
プロデユース:ジム・ディッキンソン/レニー・ワロンカー
1972年作品

メディア掲載レビューほか

ブルース、R&Bという南米風土の広大でゆったりとした音楽を求めて、得意のスライド・ギターやマンドリンをフィーチャーして制作されたサード・アルバム。雄大なアメリカ荒野を旅する男の物語。 (C)RS


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: CD
かれこれ30年経つんですネ、Ry Cooderを初めて聴いたのが本作した。米国南部の土煙りと日焼けした顔、すすけたジーンズの仲間が集まる酒場に似合いそうな歌の数々(1,3,7,10あたりはまさにこの感じ)。人間臭さっていうか武骨さまで憶える純朴さがとても印象深く、魅力的でした。そのインパクトの強さなんでしょうか、その後Ryの名作数あれど自分にとってはニワトリの刷り込みよろしく、今も本作に執着し続けています。
そして本作のハイライトは、RyのSlide guitarが極上の味わいで切ないほど心を揺さぶる"Dark end of the street"。同じインストの"Maria Elena"も素朴でいい感じです。
本作以降、中南米を皮切りに沖縄(喜納昌吉と共演した"花"も印象的でした)、ハワイと様々な伝統音楽を取り入れながら孤高のワールドミュージシャンとなっていくRyですが、彼の原点がここに凝縮されていると感じています。
ときに無性に聞きたくなって棚から引っ張り出す、在庫中でも5指に入る年季の入ったCD(かつてはレコードでしたが)がこれです。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
うーん。しびれる。邦題は「流れ者の物語」。アメリカ大陸をさすらう放浪者のイメージを唄ったアルバム。ひたすらに自由だが、軋むギターの旋律で奏でられる孤独と郷愁、独特の乾いた抒情にしびれる。男の旅、ここに極まれりである。白眉はLP時代のB面冒頭、CDだと6曲目の「Dark End of The Street」。アメリカの広大な大地にどこまでも続く道、空にはコンドルが飛んでいく。そんなところに行く気もないくせに(笑)、仮想イメージの中で、わたしは目を細めて遠く地平線を見やるのであった。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
「レット・イット・ブリード」は聴いていましたが、ライ・クーダーの音に初めて触れたのは、「パリ・テキサス」と「ストリーツ・オブ・ファイア」だった自分です。ロード・ムービーという言葉も知らず、主人公が移動するたびクーダーの揺れるギターが響き、以後、彼のギターを聴くとバスに乗ったり高架電車に揺られたりしたくなってしまいます。この作品はそんな「放浪」がテーマで、実に映像的イマジネーションをかき立ててくれます。

彼の音楽は開放コード中心になるので、短調な曲がありません。けれど、からっとした陽気な音楽かと言われれば、どうもそうでもありません。お金を使った「旅行」ではなく、失意の果て、なけなしの銭を握りしめて違う町に出かける旅です。戻ってくることのない「移動」の悲しさ、寂しさ、自立や孤独が底流にあります。メキシコや南部の古いブルーズも出てくるんですが、カントリー・フォークの大筋からずれるものでもありません。6. Dark End Of The Street の歌なしのギター、ピアノ、ドラムズが特によくて、泣きそうになります。

音数の少なさに反比例して、心にずしんと来る作品です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
この乾いた時間を閉じ込めた素敵な一枚。淡々と行きます。毎日では無く、半年にでも一度、夜にでも聞きたくなるCDですね。アメリカの乾いた南部を描く素敵な時間です。いつもこの後にアラン・トゥーサンのサザンナイトを聞きたくなるんだよね。あちらは湿った南部、時間もゆっくり素敵に暮れて行く感じてです。私に取っては双子のCDだけど・・・あれはNew Orleansの夏を思い出させる。Boomer's Story
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このアルバムを初めて聴いたとき、ストーンズっぽい(私が一番好きな時代の)と思った。

スライドギターとピアノのコンビネーション(?)が[LET IT BLEED]や[ベガーズ・バンケット]を彷彿させる。

米国南部のかほりがプンプン漂い、スライドギターが印象的で捨て曲無し。

何度も何度も聴けちゃうぞ。1日中聞いてたって平気(わりと)。

ボトルネック奏法の名手ライ・クーダー。

このアルバムを聴けば間違いなく納得。

この音数の少ない曲のつくりがグッとくる。

少ない音数の中にセンスある音を入れていく。

上手い歌とは言い難いが、味があって、この音だからこの声がしっくりとくる。

胸にスーーーーーーっと入ってくる。外から私の体内へと循環するように。

そんなアルバムは息子も大好き。(0歳の時から・笑)

3曲目になると踊りだす(笑)。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック