この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

活断層 (岩波新書 新赤版 (423)) 新書 – 1995/12/20

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 1

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

登録情報

  • 新書: 242ページ
  • 出版社: 岩波書店 (1995/12/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4004304237
  • ISBN-13: 978-4004304234
  • 発売日: 1995/12/20
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 10.6 x 0.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 147,060位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
プレート境界地震しか経験したことのない自分にとって、活断層地震の余りにもすさまじいエネルギーと被害は想像もつかない。この本は日本全国の活断層について、とてもわかりやすく書かれている。図やグラフも豊富。

内容は
第1章 活断層が動いた-兵庫県南部地震
第2章 活断層を探す
第3章 どんな動きをするか
第4章 大地震を予測する
第5章 地域を診断する
第6章 防災のために

第2章の丹那トンネルの話。1930年に丹那トンネルを建設している最中、北伊豆地震(丹那断層が動いた)が起こり、坑道が2メートルもずれたと言う。1000年に一度の割合で動く断層らしい。濃尾地震の根尾谷断層の話。80キロも断層が地表に表れ、8メートル左にずれたという。大変な地震だったようだ。他にもいろいろな断層の話が詳しく説明されている。

第5章では日本各地を地域ごとに診断し、それぞれの地域の活断層について説明されていて大変参考になる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
ニュースなどからうすうす感じてはいたが、
おおくの地震は断層がすれて起きるとあった。
断層の長さと、ずれの大きさによってマグニチュードが決まるとも。
断層のおおもとは、日本列島が東西から受ける圧縮の力。
だから多くの断層は、規則的なずれかたを示している。

プレート境界のずれが年数センチのオーダーでこれがAA級。
内陸の活断層は、10分の1ずつオーダーを落として、A級・B級・C級などに分類される。
それぞれの断層は、地形や地層にずれを記録していて
同じ方向に、固有の間隔で(100年とか1000年とか)動くらしい。
経験に支持された仮説とはいえ、これぐらいの知識があれば
素人としては満足だ。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック