洋楽渡来考(DVD付) がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

洋楽渡来考(DVD付) CD+DVD

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 12,960
価格: ¥ 10,059 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,901 (22%)
通常2~5週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 10,059より 中古品の出品:2¥ 11,800より

ニッパー(犬)グッズ ストア
蓄音機に耳を傾けるニッパーを描いたその絵画「His Master's Voice」のモデルとなった犬、ニッパー (Nipper)のグッズをご紹介。ほぼ等身大のルームライトや、10枚セットのコースター、Tシャツまで。詳しくはニッパー(犬)グッズ ストアをチェック


Amazon の グレゴリオ聖歌 ストア


キャンペーンおよび追加情報


登録情報

  • 指揮: 橋本周子, 片山みゆき
  • CD (2006/7/12)
  • ディスク枚数: 4
  • フォーマット: CD+DVD
  • レーベル: 日本伝統文化振興財団
  • 収録時間: 176 分
  • ASIN: B000CNECA4
  • EAN: 4519239010958
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 35,682位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 授けたまえ、神の聖人たち
  2. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 授けたまえ、神の聖人たち--神よ、われをあわれみたまえ
  3. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ わが罪を思い出したまうな
  4. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 永劫の死より解き放ちたまえ
  5. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 天使たちが楽園に--天使たちの合唱が
  6. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ われは甦りであり、生命である--[(カンティクム) ほめたたえよ、イスラエルの神である主を…]
  7. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 神よ、われを思い出したまえ
  8. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ われは信ず、わが贖い主は生きたまう
  9. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 墓よりラザロを甦らせし御方
  10. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 主よ、来りたまう時
  11. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪死者のため、とくに埋葬のための聖歌≫ 地獄の道より解き放ちたまえ
  12. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪高位聖職者の教会訪問のための聖歌≫ 司祭にして祭司--見よ、大いなる司祭を
  13. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪高位聖職者の教会訪問のための聖歌≫ かかる尊き秘跡を
  14. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪高位聖職者の教会訪問のための聖歌≫ 鹿が泉を求め
  15. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪高位聖職者の教会訪問のための聖歌≫ 来たれ、創造主なる聖霊よ
  16. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪高位聖職者の教会訪問のための聖歌≫ 十字架の御しるしにより
  17. 第一部 『サカラメンタ提要』 ≪高位聖職者の教会訪問のための聖歌≫ おお、天国の栄光は

ディスク:2

  1. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第1部分 聖マリアの連祷(リタニエ)≫ ロレトの連祷
  2. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第1部分 聖マリアの連祷(リタニエ)≫ (祈願)祈りましょう、恵みと栄光ある
  3. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ 神よ、わたしを援けようと
  4. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ 王が宴におられる間 わが主に賜った主の御言葉(詩篇109[現行聖書110]) 王が
  5. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ その左手は 主の僕らよ、主を賛美せよ(詩篇112[113]) その左手は
  6. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ わたしは黒いが美しい 主の家に行こうと(詩篇121[122]) わたしは黒いが美し
  7. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ 冬はすでに去り 主御自身が建ててくださるのでなければ(詩篇126[127]) 冬は
  8. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ あなたは美しい エルサレムよ、主をほめたたえよ(詩篇147[147,12~20])
  9. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ 小句(カピトゥルム)わたしは始めから
  10. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ めでたし海の星 あなたの唇には
  11. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ 幸いなる御母 わたしの魂は主をあがめ 幸いなる御母
  12. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ (祈願)祈りましょう、あなたに仕える者を
  13. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ 主の諸聖人たちよ
  14. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第2部分 聖マリアの晩課(ヴェスベレ)≫ (祈願)祈りましょう、あなたの民を
  15. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第3部分 聖マリアの終課(コンプレトリウム)≫ わたしたちを立ち返らせてください
  16. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第3部分 聖マリアの終課(コンプレトリウム)≫ 彼らはわたしを苦しめ続けた(詩篇128[129])
  17. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第3部分 聖マリアの終課(コンプレトリウム)≫ 深い淵の底から(詩篇129[130])
  18. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第3部分 聖マリアの終課(コンプレトリウム)≫ 主よ、わたしの心は驕っていません(詩篇130[131])
  19. 第二部 東京国立博物館所蔵『キリシタン・マリア典礼書写本(耶蘇教写経)』 ≪第3部分 聖マリアの終課(コンプレトリウム)≫ 思い出したまえ、救いの主よ

ディスク:3

  1. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ れにびすかれす-だだんやす(アンティフォナおよび聖マリアの連祷(リタニエ)、ラテン語)
  2. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ でうすぱあてろ(三位一体の神への憐れみを願う祈り、こまオラッシャ) 天にまします(主の祈り) がらっさ(
  3. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ 十のまだめんと(十戒) さんたいけれんじゃのなだめんと(教会の掟) 根本七悪(七つの悪徳) 七悪に向かう
  4. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ みじりめん(神よ、われをあわれみたまえ(ミゼレレ)。詩篇50[51]、ラテン語)
  5. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ 御からだまき(キリストの埋葬への黙想) きりやれんず(あわれみの賛歌(キリエ・エレイソン)、ギリシア語)
  6. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ 十五の観念(ロザリオの奥義)
  7. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ おやをもって申す(キリストの受難への祈り)
  8. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ 七度の観念(キリストの受難への黙想) 十一ヶ条(キリシタンの教義)
  9. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ ぱらいぞ(天国と地獄について)
  10. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ だおだで(すべての国よ、主を讃美せよ(ラウダテ・ドミヌム・オムネス・ジェンテス)。詩篇116[117]、
  11. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ 歌オラショ≪ぐるりよざ≫(栄えある聖母よ(オー・グロリオザ・ドミナ)。聖母マリアへの賛歌(イムヌス)、ラ
  12. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ ≪さん・じゅあん様の歌≫
  13. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第1部分 生月島山田集落の「オラショ」≫ ≪だんじく様(じごく様)の歌≫
  14. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ 申し上げ(神寄せ、小声で唱える)
  15. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ でうすぱいてろ(三位一体の神への祈り) 万事かないたもう(罪の告白) れれにめれすかあ
  16. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ でうすぱいてろ(三位一体の神への祈り) 天にまします(主の祈り) がらっさ(天使祝詞)
  17. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ 十のまだめんと(十戒) さんたえけれんじゃのまだめんと(教会の掟) 根本七悪(七つの悪
  18. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ みぜれめん(神よ、われをあわれみ給え(ミゼレレ)。詩篇50[51]、ラテン語)
  19. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ 御からだまき(キリストの埋葬への黙想)
  20. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ きりやれんず(あわれみの賛歌(キリエ・エレイソン)、ギリシャ語) ぱちりのちり(主の祈
  21. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ 歌オラショ≪らおだて≫(すべての国よ、主を讃美せよ(ラウダテ・ドミヌム・オムネス・ジェ
  22. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第2部分 生月島壱部集落の「ゴショウ」および「オラショ」≫ たっときは八日の七夜の(聖体の秘跡の賛美。小声で唱える) ぱらいぞのひらき(天国と地獄
  23. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第3部分 生月島堺目集落の「歌オラショ」≫ 歌オラショ≪らおだて≫(すべての国よ、主を讃美せよ(ラウダテ・ドミヌム・オムネス・ジェンテス)。詩篇
  24. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第4部分 生月島の「歌オラショ」の原曲と比定されたラテン語聖歌≫ ≪Laudate Dominum すべての国よ、主を讃美せよ≫(詩篇116[1
  25. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第4部分 生月島の「歌オラショ」の原曲と比定されたラテン語聖歌≫ ≪Nunc dimittis 今こそ御言葉にしたがい≫(シメオンのカンティクム、
  26. 第三部 生月島の「かくれキリシタン」の「オラショ」 ≪第4部分 生月島の「歌オラショ」の原曲と比定されたラテン語聖歌≫ ≪O gloriosa Domina 栄ある聖母よ≫(聖マリアへの賛歌(イムヌス

ディスク:4

  1. 長崎県平戸市生月島の光景
  2. 壱部集落室内での「オマブリ(紙の十字架)」切り
  3. 壱部集落室内での「オラショ(ゴショウ)」
  4. 霊地中江ノ島での「風止めの願立て」:船で中江ノ島に向かう
  5. 霊地中江ノ島での「風止めの願立て」:お水取り
  6. 霊地中江ノ島での「風止めの願立て」:「オラショ」(「だだんやす」~「えめてすべりと」)
  7. 霊地中江ノ島での「風止めの願立て」:「オラショ」(「だおだて」~「ぐるりよざ」)
  8. 山田集落室内での「歌オラショ」:「ぐるりよざ」 「さん・じゅあん様の歌」 「だんじく様(じごく様)の歌」
  9. 壱部集落室内での「六ヶ所寄り」:「オマブリ((紙の十字架)」切り
  10. 壱部集落室内での「六ヶ所寄り」:「野祓い」出発
  11. 壱部集落室内での「六ヶ所寄り」:「オラショ(ゴショウ)」
  12. 屋外での「野祓い」、室内に戻り「オラショ(ゴショウ)」を唱える
  13. 壱部集落室内での「六ヶ所寄り」後の食事
  14. 生月島の光景

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

2004年に刊行された同名書籍の著者、皆川達夫の監修で送る3CD+2DVD。1605年に印刷された日本最古の楽譜「サカラメンタ提要」など、三つの歴史的資料を音と映像で収めた注目作だ。


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
「レコード芸術」の誌上でこのセットの発売を知り、その解説を読んで購入した。
以前、カトリック教会の歴史を訪ね、長崎から外海を通り、
平戸から生月へと旅したことがあったが、
その時生月でキリシタン史跡を見て回ったときのことを思い出した。
あの場所でこうして信仰が受け継がれてきていたと考えると
本当に感銘深いものがある。

作品として見るなら、グレゴリオを扱った2枚は、
日本人が演奏しているとは思えないくらい巧い。
特に高校生が演奏しているものは、プロかと思える程だ。
生月の方々のオラショは、DVDも含めて、記録の域を出ないものだ。
しかし作品としての存在以上に信仰の継続として、
よくこれだけ収集されたものだと思う。

一般の方々には高価だが、クリスチャン、特にカトリックの方々には
とても価値のあるものだと思う。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
日本のキリシタン時代の教会で、このようなグレゴリオ聖歌が日常的に歌われていたのは、とても感慨深い。殉教者、あるいはかくれキリシタンとして生き抜いた信者たちの信仰の強さのよりどころが、このCDで歌われている優れた音楽だったのだろう。それは、まるっきりグレゴリオ聖歌を使わない現代のカトリック教会と、対極の存在である。

解説書に掲載された、皆川先生の半生記も必読。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック