Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

割引: ¥ 3 (0%)

Kindle 価格: ¥583

(税込)

獲得ポイント:
32ポイント (5%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[浜田廣介]の泣いた赤おに(小学館文庫)
Audible版のサンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


泣いた赤おに(小学館文庫) Kindle版

5つ星のうち4.2 14個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥583
単行本 ¥627 ¥1
文庫 ¥586 ¥1
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

浜田/広介
1893~1973。山形県に生まれる。早稲田大学在学中より童話を発表。卒業後、数年間の編集者生活を経て作家となる。『泣いた赤おに』など、1000編におよぶ作品を書き、「ひろすけ童話」として親しまれた。近代児童文学の先駆者的存在であり、野間文芸奨励賞、芸術選奨文部大臣賞、産経児童出版文化賞など数多くの賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) --このテキストは、unknown_binding版に関連付けられています。

出版社からのコメント

小学校3年生のとき、初めてこの物語を読んで感動したつちだのぶこさんは、
すぐに画用紙をやぶって絵を描きはじめ、絵本をつくったのだそうです。
いちばん好きだったのは、赤鬼が村人をわが家へ招待する場面で、
その部屋の様子を、何パターンも描くほど熱中したそう。
当時の思いを昇華させ、このたび形になった本書の34~37ページをぜひご覧ください。
(壁に飾られた絵に注目! )
そうした子ども時代の熱い思いが、時を経てよい塩梅に熟成していたおかげで、
今回の制作は、考える前から「もう手が、わかっている! 」というかんじで、
迷うことなく、楽しく進められたそうです。
大胆な画面構成と、ページをめくる喜びがたっぷり味わえる、
絵本のお手本のような場面展開から、その勢いが伝わってきます。
絵本作家としてまさに脂がのっている今、この作品を世に送り出せるのは、
つちださんにとっても、そして赤鬼にとっても、幸せなことだと思います。
失って初めてわかる本当の友情を描いた、哀しくもあたたかい物語。 --このテキストは、unknown_binding版に関連付けられています。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
評価の数 14
星5つ
43%
星4つ
31%
星3つ
27%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2018年10月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2013年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2020年2月25日に日本でレビュー済み
2015年5月8日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年1月12日に日本でレビュー済み
2014年12月18日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年8月7日に日本でレビュー済み
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2004年2月15日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover