波止場 [DVD] がカートに入りました
+ ¥ 350 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 国内正規品。ケースに少々こすれがあります。ディスクは両面ともきれいです。☆ 本・CD・DVD・ビデオ・ゲーム 買取/販売の有宝堂 ☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

波止場 [DVD]

5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 4,000 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 104 (3%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、株式会社 ラポールが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオ波止場 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • 波止場 [DVD]
  • +
  • 欲望という名の電車 オリジナル・ディレクターズカット [DVD]
総額: ¥4,927
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マーロン・ブランド, カール・マルデン, エヴァ・マリー・セイント, ロッド・スタイガー, リー・J・コッブ
  • 監督: エリア・カザン
  • 形式: Black & White, Dolby
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.33:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2003/03/21
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 28件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00005R23C
  • EAN: 4547462001405
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 164,315位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonレビュー

   ボクサーくずれのテリー(マーロン・ブランド)は、兄チャーリー(ロッド・スタイガー)が波止場を仕切るボスのジョニー(リー・J・コッブ)の命令で仲間を殺す現場を目撃。その妹イディ(エヴァ・マリー・セイント)の嘆き悲しむ姿に心動かされ、バリー神父(カール・マルデン)に真相を告白するが、やがてチャーリーも殺害されるに及び、ついに法廷に立つ決意をする…。
   名匠エリア・カザン監督がピューリッツァー賞受賞の原作をドキュメンタリー・タッチで映画化した社会派青春ドラマ。大スター、M・ブランドの出世作としても知られ、ここでみせる彼のワイルドな反骨ぶりはその後の姿勢をも示唆しているかのようである。公開年のアカデミー賞で作品・監督・主演男優賞など8部門を受賞している名作。(的田也寸志)

内容(「Oricon」データベースより)

悪徳ボスに牛耳られたニューヨークの波止場を舞台に、正義を貫くために奮闘する男の姿を描く作品。出演はマーロン・ブランド、カール・マルデン、エヴァ・マリー・セイントほか。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 KALAPANA 投稿日 2007/3/22
形式: DVD
主演M・ブランドは1951年“欲望という名の電車”から5本中なんと4本もアカデミー賞にノミネートされ、やっとのことでオスカーを手にした話題作。この作品もアカデミー賞12部門にノミネート、うち8部門受賞という快挙でした。

この時すでにブランドはハリウッドで最高の男優であったが、あまりにも暴力シーンが多く教育関係者からは批判も多かった。

冒頭からかなり暗い映像で、ギャング映画には間違いないが、名優たちの声のメリハリや演技だけで観ている私達を釘付けできる作品は他にありません。特に、タクシー内でのブランドとスタンガーのド迫力のやり取りは映画史の中でも有名なシーンです。ただ、ラスト・シーンは少し物足りなさもややあった気もするが、これ以上の暴力シーンは社会的にも難しかったのかもしれない。

“波止場”は“欲望という名の電車”よりはるかに男臭いストーリーで、紅一点で映画初デビューのエヴァ・マリー・セイントが港湾労働者たちを相手にかなり目立った演技のせいか、アカデミー助演女優を受賞している。一方で、ブランドとは名コンビであるカール・マルデンをはじめ、ロッド・スタンガー、リーJ.コッブら3人共アカデミー助演男優にノミネートさせる熱演でブランドを大いに盛り上げた。のちに1972年“ゴッド・ファーザー”でブランドが2度目のオスカーを受賞した
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
マーロンブランドという俳優、彼は長いキャリアの中で2回映画史の頂点を極めました。エリアカザン監督とのコンビによる「欲望という名の電車」「波止場」、そしてコッポラ監督による「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」!!この「波止場」で見せる彼のワイルドな反骨ぶりはその後の姿勢をも示唆しているかのようですよね。特にラスト、自ら傷つきながら大暴れするシーンのカタルシスと言ったら・・・カザン監督の演出はリアリズムを超越した詩情性を醸し出し、レナードバーンスタインの音楽も素晴らしいの一言!!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 hw トップ500レビュアー 投稿日 2016/3/4
形式: Blu-ray
これはもうマーロン・ブランドの魅力に尽きる。強さと優しさを併せ持ち、元プロボクサーで栄光と挫折を味わった男が、女性との愛を通して正義に目覚め、自らのプライドをかけて港の沖中士を牛耳る悪徳ボスに立ち向かう。罪の意識、正義、愛の狭間で悩み抜き、ついに悪に向かって立ち上がる姿はパワフルでドラマティック。まさにアメリカン・ヒーローだ。1人の男が「闇」から「光」に向かって進んでいく様子をこれほどリアルに、且つヒロイックに演じるブランドには誰もが惚れ惚れしないわけにはいかない。アカデミー主演男優賞に輝いたのも当然だろう。

テリー(マーロン・ブランド)と兄チャーリー(ロッド・スタイガー)はニューヨーク港湾労働組合を牛耳るあくどいボスのジョニー(リー・J・コッブ)の片腕として、諸々の悪事を働いているが、ある夜ジョニーの命令で殺人を犯す。被害者の妹イディ(エヴァ・マリー・セイント)の嘆き悲しむ姿を見たテリーは罪の意識に苛まれ、ジョニーに対する不信の念と怒りが高まり始める。いつしかテリーとイディは愛し合うようになり、バリー神父(カール・マルデン)とイディの「正義」という言葉に促され、ジョニーとの対決姿勢を固める。テリーの様子に疑念を抱くジョニーは、兄のチャーリーにテリーの口封じを命じるのだが……。

チャーリーがテリーを説得しようとする車の後部座席でのシーンが
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
主演M・ブランドは1951年“欲望という名の電車”から5本中なんと4本もアカデミー賞にノミネートされ、やっとのことでオスカーを手にした話題作。この作品もアカデミー賞12部門にノミネート、うち8部門受賞という快挙でした。

この時すでにブランドはハリウッドで最高の男優であったが、あまりにも暴力シーンが多く教育関係者からは批判も多かった。

冒頭からかなり暗い映像で、ギャング映画には間違いないが、名優たちの声のメリハリや演技だけで観ている私達を釘付けできる作品は他にありません。特に、タクシー内でのブランドとスタンガーのド迫力のやり取りは映画史の中でも有名なシーンです。ただ、ラスト・シーンは少し物足りなさもややあった気もするが、これ以上の暴力シーンは社会的にも難しかったのかもしれない。

“波止場”は“欲望という名の電車”よりはるかに男臭いストーリーで、紅一点で映画初デビューのエヴァ・マリー・セイントが港湾労働者たちを相手にかなり目立った演技のせいか、アカデミー助演女優を受賞している。一方で、ブランドとは名コンビであるカール・マルデンをはじめ、ロッド・スタンガー、リーJ.コッブら3人共アカデミー助演男優にノミネートさせる熱演でブランドを大いに盛り上げた。のちに1972年“ゴッド・ファーザー”でブランドが2度目のオスカーを受賞した
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック