この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

法学教室 2014年 05月号 [雑誌]

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版

ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

4月に入学・進級したみなさんのなかで,法律学の途方もない広がりに戸惑っている人はいないでしょうか。
法律学の学習では,その法分野の特徴を知り,全体を見通すことが大切と言われます。本特集では,主要7法における学習の視点・ヒントを示していただきました。本特集を“羅針盤"として,法律学の大海原に迷うことなく,漕ぎ出してください。きっと楽しい世界が広がっていますよ。
また,本号では,「時の問題」欄で,諫早湾開門訴訟についての解説を掲載します。複数の訴訟が長期間続いており,非常に難解に感じられるこの事案について民事訴訟制度を軸にご解説いただきます。また,「REPORT」欄では,法科大学院新入生に向けたメッセージを草野耕一先生から頂戴しました。
本号全体が,法律学を学ぶみなさんの“羅針盤"であることを願います。是非,お手にとってみてください。

特集 法律学の羅針盤
I 憲法学習のヒント…上田健介
II 行政法学習の視点 ――「六法」と比較しながら…中原茂樹
III 民法の勉強をはじめる前に………山下純司
IV 権限分配と利害調整のルールとしての会社法…白井正和
V 民事訴訟の基本構造と民事訴訟法の基本原理を理解しよう…越山和広
VI 刑法を学ぶということ…安田拓人
VII 刑事訴訟法学習の手引き…堀江慎司
【巻頭言】感情教育の魅惑…交告尚史
【時の問題】諫早湾干拓事業をめぐる混迷と民事訴訟制度(1)…岩橋健定
●法の世界へのバイパスルート 第14回…飯田 高●法学再入門:秘密の扉 第14回…木庭 顕
〔基礎講座〕〔論点講座〕〔判例講座〕〔展開講座〕〔演 習〕
【REPORT】2020年以後の法律家・法律学…草野耕一
【Bookstore's Voice】中央大学生協市ヶ谷店
【Book Information】●中西 康=北澤安紀=横溝 大=林 貴美『国際私法』●三井 誠 = 酒巻 匡『入門刑事手続法〔第6版〕』●水町雅子『Q&A番号法』●佐久間 毅=曽野裕夫=田髙寛貴=久保野恵美子『事例から民法を考える』●ハウェル・ジャクソンほか著/神田秀樹 = 草野耕一訳『数理法務概論――Analystical Methods for Lawyers』

この雑誌について

学界の水準にたつ法学理論をわかり易く解説


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: 有斐閣; 月刊版 (2014/4/28)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JQJHZOK
  • 発売日: 2014/4/28
  • 梱包サイズ: 25.4 x 17.8 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち5.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2016年3月16日
形式: 雑誌
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告