通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
法学の基礎 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙カバーに若干スレ、使用感ございます。文中は概ね良好です。■発送は原則「ゆうメール」です。■万が一商品に不備がございましたら、全額返金いたします。■併売品のため、時間差での在庫切れなどの場合はご注文をキャンセルさせていただきます。 コンビニ決済等で商品を購入した場合の注文キャンセル及びご返金はAmazonギフト券での返金となりますので、予めご了承下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

法学の基礎 単行本 – 2010/3/1

5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,700
¥ 2,700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 法学の基礎
  • +
  • やさしい憲法
総額: ¥5,724
ポイントの合計: 172pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

大学一般教養科目における法学の教科書。学生に是非これだけは覚えてほしいという事項を重点的に採り上げる。具体的な例を豊富に用いてわかりやすく説明する。1981年初版の第3版。
--このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岩志/和一郎
早稲田大学大学院法務研究科教授

岩切/大地
立正大学法学部専任講師

一家/綱邦
早稲田大学法学部助手

宮崎/英生
拓殖大学政経学部講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 268ページ
  • 出版社: 成文堂; 新版 (2010/3/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4792304830
  • ISBN-13: 978-4792304836
  • 発売日: 2010/3/1
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 848,360位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 メーストル VINE メンバー 投稿日 2011/7/26
形式: 単行本
『法学の基礎』はバランスが取れているだけでなく、量的な帰結とも言えなくはないのだが、前半の法哲学的内容も入門書として上質と言える程度に充実しており、さらに分かりやすいために全体的に感心した。本書は私の言う二種を法一般論と法各論と表現しているが、まさにこの二つが共に充実してバランスがある点でこれは良い入門書であると言っていいと思う。ただ憲法、民法、刑法という最も基本的な実定法しか扱われていない点だけが難点だろうか。バランスがとれているとばかり言ったが、これは見方によっては一般論に重点があるという事なのかもしれない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
前半部分の難解なことといったらありゃしない。
老年を迎えた教授が執筆しているようだが、「教養科目として法学を学ぶ学生に分かりやすく書いた」とまえがきで述べているのには唖然とするほかない。
教授の弟子の若手3人が書いた憲法・民法・刑法の部分は読みやすい。
ただし刑法は明らかに紙幅の関係から尻切れトンボになっている。 
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告