中古品
¥8
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆中古商品のためキズ、日焼け、使用感等ある場合が御座いますが概ね良好な状態になります。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

法と経済で読みとく雇用の世界 -- 働くことの不安と楽しみ 単行本(ソフトカバー) – 2012/3/3

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2012/3/3
¥1

この商品には新版があります:


ブックマイレージカード
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

日本の雇用・労働問題に関わる13のテーマについて,
現状の法制度の分析,データによる実態の把握,
さらには望ましい雇用制度のあり方を検討していく

法学者と経済学者がそれぞれの立場から議論し,
時には融合し,時には対立し,お互いの分析を深めながら,
今後の雇用社会の未来を考えていくというスタイルが刺激的な一冊


序 章 法学と経済学の協働は可能か:自由と公正のあいだで
第1章 入社する前にクビだなんて:採用内定取消と解雇規制
第2章 パート勤めの苦しみと喜び:最低賃金と貧困対策
第3章 自由と保障の相克:労働者性
第4章 これが格差だ:非正社員
第5章 勝ち残るのは誰だ?:採用とマッチング
第6章 バブルのツケは誰が払う?:労働条件の不利益変更
第7章 残業はサービスしない:労働時間
第8章 つぐない:男女間の賃金・待遇格差
第9章 わが青春に悔いあり:職業訓練
第10章 捨てる神あれば,拾う神あり:障害者雇用
第11章 快楽の代償:服務規律
第12章 俺は使い捨てなのか?:高齢者雇用
第13章 仲間は大切:労働組合
終 章 労働市場,政府の役割,そして,労働の法と経済学

出版社からのコメント

「エコノミストが選ぶ経済図書ベスト10」第1位
(『日本経済新聞』2012年12月30日付)
「2012年ベスト経済書 年末年始に読みたい43冊」第9位
(『週刊ダイヤモンド』2012年12月17日発売)
をはじめ,非常に多くの媒体で紹介され,高く評価された一冊です。

日本の最重要課題のひとつである,これからの雇用/労働政策を考え,議論して
いくための必携の書です!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 332ページ
  • 出版社: 有斐閣 (2012/3/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4641163898
  • ISBN-13: 978-4641163898
  • 発売日: 2012/3/3
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 701,074位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.8

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2013年2月24日
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年11月19日
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月28日
2012年4月14日
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年4月7日
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年2月21日