¥ 3,888
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
治療関係と面接―他者と出会うということ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

治療関係と面接―他者と出会うということ 単行本 – 2005/8/5


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 3,888
¥ 3,888 ¥ 2,099

booksPMP

本・コミック・雑誌ストアではじめてお買いものの方へ 3 0 0 ポイントプレゼント!

キャンペーンの詳細はこちらまで。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞
2017年にAmazonで最も売れた本をご紹介 >詳しく見る

商品の説明

内容紹介

本書において著者は,長年思春期青年期の患者とかかわっている経験から,近年の傾向として,女性患者が著しく増加したこと,若者の心理が精神内界の葛藤から外界の行動へ,「恥ずかしい」から「怖い」へ,さらに「むかつく」と「きれる」へ,「自罰」から「他罰」へと変化したこと,外傷論・虐待原因説の台頭,といった点を指摘し,現代の病理に対するプロの精神療法家としての臨床技術をわかりやすく解説している。
副題の「他者と出会うということ」とは,患者が治療者を「一人の他者」と見なすと自己を見つめ始め,一人の自立した個になるという治療の転機が訪れることを指したものである。そして全編を通じて,クライエントの内面への関心,了解,共感,関与といった一般的精神療法の諸要素こそがすべての精神療法の基本であるとする著者の精神療法についての感じ方,考え方が多くの事例を交えて率直に語られている。
患者の気持に治療者が共鳴するとはどういうことか,患者の心理はどう動いていくのか,他職種とコミュニケートする能力とは,等,専門領域の知識と技術が豊富に盛り込まれた真に実践的な臨床指導書である。

内容(「BOOK」データベースより)

患者の気持に治療者が共鳴するとはどういうことか、患者の心理はどう動いていくのか、他職種とコミュニケートする能力とは、等、専門領域の知識と技術が豊富に盛り込まれた実践的な臨床指導書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 260ページ
  • 出版社: 金剛出版 (2005/8/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772408800
  • ISBN-13: 978-4772408806
  • 発売日: 2005/8/5
  • 梱包サイズ: 21.2 x 14.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 955,676位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう