通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
治療者としてのあり方をめぐって──土居健郎が語る心... がカートに入りました
+ ¥257 配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【帯】なし【カバー】微スレがあります【本文】書き込み・角折れはなく良好な状態です☆返金保証付。簡易クリーニング済み。管理ラベルは剥がしやすいタイプを使用しております。☆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


治療者としてのあり方をめぐって──土居健郎が語る心の臨床家像 (遠見こころライブラリー) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/10/2

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥2,200
¥2,200 ¥1,749
この商品の特別キャンペーン プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。 1 件
  • プライム会員限定 最大5%ポイント還元中。
    プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • プライム会員限定最大5%ポイント還元 まとめて買うと最大15%ポイント還元。 特設ページはこちら 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • 治療者としてのあり方をめぐって──土居健郎が語る心の臨床家像 (遠見こころライブラリー)
  • +
  • 「甘え」の構造 [増補普及版]
  • +
  • 甘えとアタッチメント─理論と臨床実践
総額: ¥7,150
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

《「甘え」理論》の土居健郎と,その弟子であり児童精神医学の大家ともなった小倉清による対談集。土居の死後,長らく絶版になっていたものをこのたび再刊しました。厳しくも暖かい精神医学の良心とも言われた土居は,今もなお,優れた治療者として名高い存在です。その土居が語る「こころの治療者のあり方」とは何か? 治療者の心構えは何か? 精神医学が生きる道はどこなのか? ユーモアあふれる2人の対談は今もなお輝きを失っていません。

内容(「BOOK」データベースより)

“「甘え」理論”の土居健郎と、その弟子であり児童精神医学の大家ともなった小倉清による対談集。土居の死後、長らく絶版になっていたものをこのたび再刊しました。厳しくも暖かい精神医学の良心とも言われた土居は、今もなお、優れた治療者として名高い存在です。その土居が語る「こころの治療者のあり方」とは何か?治療者の心構えは何か?精神医学が生きる道はどこなのか?ユーモアあふれる2人の対談は今もなお輝きを失っていません。

著者について

土居健郎(どい・たけお)

1942年、東京大学医学部卒業。1950~52年、メニンガー精神医学校留学。1955~56年、サンフランシスコ精神分析協会留学。1961~63年、アメリカ国立精神衛生研究所に招聘。1957~71年、聖路加国際病院神経科医長。1971~80年、東京大学医学部教授。1980~82年、国際基督教大学教授。1983~85年、国立精神衛生研究所所長。聖路加国際病院診療顧問。主な著書に『精神療法と精神分析』(金子書房)、『精神分析と精神病理』(医学書院)、『方法としての面接』(医学書院)、『「甘え」の構造』(弘文堂)などがある。2009年7月逝去。享年89歳。

小倉 清(おぐら・きよし)

1932年、和歌山県新宮市生まれ。児童精神科医,クリニックおぐら(院長),元日本精神分析協会会長。1958年、慶應義塾大学医学部卒業。1959年~1967年,米国留学。ニューヨーク州グラスランド病院,フェアフィールド州立病院,イエール大学精神科,メニンガークリニックなどで主に児童精神医学を専攻。1967年関東中央病院精神科勤務。1996年クリニックおぐら開設,2014年クリニック移転に伴い,初めての試みとなる,親と子のデイケア「れんと」を開始。主な著書に『小倉清著作集1~3、別巻1』(岩崎学術出版社)、『子どものこころ』(慶應義塾大学出版会)、『子どものこころを見つめて』(共著,遠見書房)、『こころの本質を見つめて』(共著,遠見書房)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

土居/健郎
1942年、東京大学医学部卒業。1950~52年、メニンガー精神医学校留学。1955~56年、サンフランシスコ精神分析協会留学。1961~63年、アメリカ国立精神衛生研究所に招聘。1957~71年、聖路加国際病院神経科医長。1971~80年、東京大学医学部教授。1980~82年、国際基督教大学教授。1983~85年、国立精神衛生研究所所長。その後、聖路加国際病院診療顧問。2009年7月逝去。享年89歳

小倉/清
1932年、和歌山県新宮市生まれ。児童精神科医、クリニックおぐら(院長)、元日本精神分析協会会長。1958年、慶應義塾大学医学部卒業。1959年~1967年、米国留学。ニューヨーク州グラスランド病院、フェアフィールド州立病院、イエール大学精神科、メニンガークリニックなどで主に児童精神医学を専攻。1967年関東中央病院精神科勤務。1996年クリニックおぐら開設、2014年クリニック移転に伴い、初めての試みとなる、親と子のデイケア「れんと」を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 160ページ
  • 出版社: 遠見書房 (2017/10/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4866160365
  • ISBN-13: 978-4866160368
  • 発売日: 2017/10/2
  • 梱包サイズ: 19 x 12.8 x 1.6 cm
  • カスタマーレビュー: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 694,676位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
評価の数 1
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件のカスタマーレビュー

2018年5月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告