この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

沖縄のおさんぽ―なつかしい島に帰りましょう。 単行本 – 2006/4

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 187
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

~本書は、散歩のなかで出会う風物や人を写真で切り取った、新しいタイプのヴィジュアル旅行ガイドです。
沖縄といえば、うつくしい海や、リゾートがしばしば紹介されます。
しかし、沖縄の魅力はそれに尽きません。
琉球王国の歴史、中国や東南アジアとの交易が育てた独自の文化、亜熱帯の紀行、温和で厚い人びとの情。
沖縄人(うちなーんちゅ)はみずか~~らの伝統や風土を大事にしながら暮らしています。
近年、「LOHAS」という言葉が注目され、「レトロ」なものが見直されています。本書は、そうした古いもの、なつかしさを喚起するものをテーマに取材を行いました。
開発の波を生き残った古い街角で、日々の忙しさのなかで忘れていた思いを取り戻してみるのはいかがでしょうか。


ちゃんぷる~~ーやゴーヤに象徴される沖縄料理。近年は、健康食・スローフードとしても注目されます。しかし、本物の沖縄料理は沖縄でなくては食べられません。
○おばあが営む昔ながらの町の定食屋
○数十年間、泡盛を出しつづけてきたカウンターだけの酒場
○味噌や調味料まで自家製にこだわる琉球料理店
○レトロでなつかしいたたずまいを残す、ぜんざい屋(かき氷~~)

手工芸
沖縄は京都に次いで多くの伝統工芸が継承された県です。戦火を越えてつづいた手仕事がいま新しさを感じさせます。
○すべてが手作業。植物で染め上げたうつくしい和紙の工房
○琉球王国の時代から変わらぬ指輪・かんざしを作る金細工職人
○再生ガラスのくすんだ質感がやさしさを伝える琉球ガラス
○糸から綿を手織りし琉球藍で染め上~~げたデニム

風景
しっとりとうつくしい、古い街角は、はじめて見る風景なのに、ある「なつかしさ」を喚起します。
○亜熱帯の木フクギをびっしり配した、森のなかのような海沿いの集落
○闇市の風情をいまなお残す迷路のような市場
○ベトナム戦争時代の狂騒の残り香をとどめる米軍基地の街
○首里城のお膝元、四百年前の石畳が保存された住宅街~


登録情報

  • 単行本: 143ページ
  • 出版社: 竹書房 (2006/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4812426901
  • ISBN-13: 978-4812426906
  • 発売日: 2006/04
  • 梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 970,203位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(1)

トップカスタマーレビュー

2011年2月24日
形式: 単行本
0コメント|このレビューは参考になりましたか?はいいいえ違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。エース ビジネスバッグ海外旅行 バッグ