新品:
¥1,980
ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 10月20日 水曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
3 時間 53 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
在庫あり。 在庫状況について
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
返品・交換の条件: 返品が可能な商品です
お届け時の状態で商品を返品いただくと、返金を受けられます
沈黙する知性 がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

携帯電話またはEメールアドレスを入力する

リクエストを処理しています...

「リンクを送信」を押すと、Amazonの利用規約に同意したことになります。

お客様は、AmazonまたはAmazonの代理業者からのKindleアプリに関する自動テキストメッセージを、上記の携帯電話番号に受信することに同意するものとします。同意は購入の条件ではありません。メッセージおよびデータ料金が適用される場合があります。

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

沈黙する知性 単行本(ソフトカバー) – 2019/11/11

5つ星のうち4.4 30個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,980
¥1,980 ¥541

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 沈黙する知性
  • +
  • 困難な成熟
  • +
  • 生きづらさについて考える
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

商品の説明

著者について

内田樹 (うちだ・たつる)

1950年東京生まれ。東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学博士課程中退。神戸女学院大学文学部総合文化学科を2011年3月に退官、同大学名誉教授。専門はフランス現代思想、武道論、教育論、映画論など。第三回伊丹十三賞受賞。現在、神戸市で武道と哲学のための学塾「凱風館」を主宰。著書に『私家版・ユダヤ文化論』(第六回小林秀雄賞受賞)『日本辺境論』『街場の戦争論』『街場の天皇論』『生きづらさについて考える』など、夜間飛行からの刊行では『困難な成熟』(「14歳から読みたい自由と勇気の人生案内」シリーズ)がある。


平川克美 (ひらかわ・かつみ)

1950年東京生まれ。早稲田大学理工学部機械工学科卒業後、渋谷区道玄坂に翻訳を主業務とするアーバン・トランスレーションを設立。1999年シリコンバレーのBusiness Cafe Inc.の設立に参加。現在、株式会社リナックスカフェ代表取締役。2014年、東京・荏原中延に古き良き喫茶店「隣町珈琲」を回転し、店主となる。著書に『小商いのすすめ』『俺に似たひと』『グローバリズムという病』『路地裏の資本主義』『移行期的混乱』、『言葉が鍛えられる場所』『21世紀の楕円幻想論 その日暮らしの哲学』夜間飛行からの刊行では『復路の哲学 されど、語るに足る人生』がある。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

内田樹(うちだ・たつる)
1950年東京都生まれ。神戸女学院大学名誉教授、京都精華大学人文学部客員教授、昭和大学理事。東京大学文学部仏文科卒業、東京都立大学大学院人文科学研究科博士課程中退。専門はフランス現代思想、武道論、教育論など。神戸で哲学と武道研究のための私塾凱風館を主宰。合気道七段。『私家版・ユダヤ文化論』で第6回小林秀雄賞、『日本辺境論』で第3回新書大賞、執筆活動全般について第3回伊丹十三賞を受賞。著書に『ためらいの倫理学 戦争・性・物語』『先生はえらい』『寝ながら学べる構造主義』『下流志向 学ばない子どもたち 働かない若者たち』『レヴィナスと愛の現象学』『死と身体』『街場の現代思想』『困難な成熟』『直感はわりと正しい 内田樹の大市民講座』『武道的思考』、池上六朗氏との共著『身体の言い分』など多数。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 夜間飛行 (2019/11/11)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/11/11
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 352ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4906790364
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4906790364
  • 寸法 ‏ : ‎ 18.8 x 12.8 x 1.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.4 30個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
30 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト100レビュアー
2019年11月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
25人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年3月1日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年11月25日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
殿堂入りベスト10レビュアー
2019年12月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告