通常配送無料 詳細
残り10点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫) がカートに入りました
+ ¥ 256 配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に出荷可能です。■クリーニング済み。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫) 文庫 – 2001/11/28

5つ星のうち 4.1 111件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 1
文庫
¥ 724
¥ 724 ¥ 1

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 沈まぬ太陽〈1〉アフリカ篇(上) (新潮文庫)
  • +
  • 沈まぬ太陽〈2〉アフリカ篇(下) (新潮文庫)
  • +
  • 沈まぬ太陽〈3〉御巣鷹山篇 (新潮文庫)
総額: ¥2,301
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


【本屋大賞】大賞発表!
瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』2位以下など >本屋大賞特集はこちら

商品の説明

内容紹介

恩地元。この男の生き方があなたの魂を震わせる―
国民的感動を呼んだ大ベストセラー。


広大なアフリカのサバンナで、巨象に狙いをさだめ、猟銃を構える一人の男がいた。恩地元、日本を代表する企業・国民航空社員。エリートとして将来を嘱望されながら、中近東からアフリカへと、内規を無視した「流刑」に耐える日々は十年に及ぼうとしていた。
人命をあずかる企業の非情、その不条理に不屈の闘いを挑んだ男の運命――。
人間の真実を問う壮大なドラマが、いま幕を開ける!

目次
第一章 アフリカ
第二章 友情
第三章 撃つ
第四章 クレーター
第五章 影
第六章 カラチ

登場人物
恩地元…国民航空のエリートだったが、組合委員長となり会社とやり合ったため、流刑人事を受ける。事故の際は、遺族係に。
行天四郎…組合時代、恩地の盟友も、なぜか対照的に出世街道を歩む。広報部長として、その瞬間を迎え、人生が大きく動く。
堂本信介…戦前、治安維持法で逮捕されるも転向した過去が。組合つぶしで名を上げ、社長に出世したその時、悲劇が起きる。
志方…入社翌年、三原山飛行機事故の調査に駆り出され、空の大惨事を目撃。無口な人間になった。以降、調査係となる。
国見正之…清廉な人柄から、事故後の国民航空会長に就任。空の安全と組合統合のため、恩地を抜擢したまでは良かったが。

著者の言葉
私はこの小説で、会社に対して言うべきことを言い、糺すべきことは糺すという人間としてごく当たり前のことを貫いたがために、経営陣に疎まれ、海外の僻地を十年にわたって盥廻しされた“現代の流刑の徒"ともいうべき一人のサラリーマンの生様と、その家族を描きました。
(「あるサラリーマンの闘い」より)

映像化原作!
映画『沈まぬ太陽』(東宝2009年10月公開、出演・渡辺謙、三浦友和、松雪泰子、鈴木京香)
連続ドラマW『沈まぬ太陽』(WOWOW2016年5月放映、出演・上川隆也、渡部篤郎、壇れい、夏川結衣)

山崎豊子(1924-2013)
大阪市生れ。京都女子大学国文科卒業。毎日新聞大阪本社学芸部に勤務。その傍ら小説を書き始め、1957(昭和32)年に『暖簾』を刊行。翌年、『花のれん』により直木賞を受賞。新聞社を退社して作家生活に入る。『白い巨塔』『不毛地帯』『二つの祖国』『大地の子』『沈まぬ太陽』など著作はすべてベストセラーとなる。1991(平成3)年、菊池寛賞受賞。2009年『運命の人』を刊行。同書は毎日出版文化賞特別賞受賞。大作『約束の海』を遺作として 2013(平成 25)年に逝去。


内容(「BOOK」データベースより)

広大なアフリカのサバンナで、巨象に狙いをさだめ、猟銃を構える一人の男がいた。恩地元、日本を代表する企業・国民航空社員。エリートとして将来を嘱望されながら、中近東からアフリカへと、内規を無視した「流刑」に耐える日々は十年に及ぼうとしていた。人命をあずかる企業の非情、その不条理に不屈の闘いを挑んだ男の運命―。人間の真実を問う壮大なドラマが、いま幕を開ける。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 416ページ
  • 出版社: 新潮社 (2001/11/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4101104263
  • ISBN-13: 978-4101104263
  • 発売日: 2001/11/28
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.5 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 111件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 108,038位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


111件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.1

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2017年7月22日
形式: 文庫Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年11月17日
形式: 文庫Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年2月2日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月15日
形式: Kindle版Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年2月18日
形式: 単行本Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月25日
形式: 文庫Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年4月6日
形式: Kindle版Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年8月28日
形式: 文庫Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告