決定版 大河ドラマ全曲集 がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

決定版 大河ドラマ全曲集

5つ星のうち 3.8 23件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,320
価格: ¥ 3,409 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 911 (21%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 決定版 大河ドラマ全曲集
  • +
  • NHK大河ドラマ テーマ音楽全集 弐 [DVD]
  • +
  • NHK大河ドラマ テーマ音楽全集 壱 [DVD]
総額: ¥7,981
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/1/12)
  • ディスク枚数: 2
  • レーベル: EMIミュージックジャパン
  • 収録時間: 126 分
  • ASIN: B004BWOK40
  • EAN: 4988006225916
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 23件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 2,015位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. 花の生涯
  2. 赤穂浪士
  3. 太閤記
  4. 源義経
  5. 三姉妹
  6. 竜馬がゆく
  7. 天と地と
  8. 樅の木は残った
  9. 春の坂道
  10. 新・平家物語
  11. 国盗り物語
  12. 勝海舟
  13. 元禄太平記
  14. 風と雲と虹と
  15. 花神
  16. 黄金の日日
  17. 草燃える
  18. 獅子の時代
  19. おんな太閤記
  20. 峠の群像
  21. 徳川家康
  22. 山河燃ゆ
  23. 春の波濤
  24. いのち
  25. 独眼竜政宗

ディスク:2

  1. 武田信玄
  2. 春日局
  3. 翔ぶが如く
  4. 太平記
  5. 信長
  6. 琉球の風
  7. 炎立つ
  8. 花の乱
  9. 八代将軍吉宗
  10. 秀吉
  11. 毛利元就
  12. 徳川慶喜
  13. 元禄繚乱
  14. 葵 ~徳川三代~
  15. 北条時宗
  16. 利家とまつ ~加賀百万石物語~
  17. 武蔵 MUSASHI
  18. 新選組!
  19. 義経
  20. 功名が辻
  21. 風林火山
  22. 篤姫
  23. 天地人
  24. 龍馬伝

商品の説明

内容紹介

日本人の心を揺さぶり続ける、国民的叙事詩「NHK大河ドラマ」の主題曲全曲集!
大河ドラマが50回記念を迎える記念すべき来年2011年、過去歴代のテーマ曲を収録した全曲集を発売。
第1回の「花の生涯」から、2010年最新作の「龍馬伝」までの全時代を完全網羅した、永久保存的アルバム。
ジャケットには、あの高名な千住博画伯の絵を使用。
ライナーノーツには、「大河ドラマ大好き芸人」松村邦洋氏と、「元NHK・エグゼクティブディレクター」大原誠氏の2名がそれぞれの立場で寄稿しており、 読み応えのあるものとなっている。

メディア掲載レビューほか

NHK『大河ドラマ』が50回記念を迎える2011年、絶好のタイミングでリリースされる、過去歴代のテーマ曲を収録した全曲集。第1回の『花の生涯』から、2010年の『龍馬伝』までの全時代を完全網羅した、永久保存的アルバム。 (C)RS


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 いちこさと 投稿日 2011/3/4
形式: CD
「八代将軍吉宗」まで入ったテーマ曲集を持っていますが、最近のテーマ曲が聴きたくて購入しました。 大河のテーマ曲は短いですが、名だたる作曲家、指揮者、そしてN響…やっぱり重厚です。 ひとつ残念なのは、第6作「竜馬がゆく」。アーカイブスで現存している映像を見ましたが、その本編とこのCDに収録されている曲のアレンジが違うんですよね。それは以前から持っているCDもそうでした。 なぜなんだろう…と、とても疑問です。せめて何か一言あれば良かったと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
50年の歴史を感じさせるテーマ曲の数々、圧巻ですね。遠い昔見ていた場面場面が蘇ります。
ただ、私はここ数年の楽曲にものすごく質の向上を感じます。
特に、「功名が辻」(小六禮次郎)の哀愁、「風林火山」(千住明)の疾走感、(このCDには
含まれていませんが)「江」(吉俣良)の湖北の静けさ清々しさ荒々しさの表現、どれも大好
きで、何度も聞き惚れてしまいます。少し前にこのような大河ドラマのテーマ曲集を探してい
ましたが、見つからなかったので単品で購入していました。知らない間に出ていたんですね。
一部ダブりますが、また買いました。完全保存版として値打ちはあると思います。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
50周年記念盤ですが、1962年~2010年までの大河ドラマの曲のうち49曲を収録した2枚組CDです。
古い曲はモノラル録音です。ステレオ録音の収録曲は1985年あたりからだと思います。
ケース裏面の曲目一覧がDisk1~2の通し番号ですが、CDでは各Disk別の番号になっています。
大河ドラマで放送されたアレンジと異なる曲も含まれていることに留意する必要があります。
音量がやや小さく、音質も最良ではないと感じますが、懐かしい曲が聴けてほぼ満足です。
Amazonの説明に曲名しか記載されていないので、Disk別の収録曲情報を載せておきます。

Disk別曲目(アーチスト 時間 分:秒)

《Disk1》
1.花の生涯(フールサンズセレナーダス 作曲:冨田勲 1:28)、2.赤穂浪士(コンセール・レニエ 作曲:芥川也寸志 1:44)、3.太閤記(NHK交響楽団 作曲:入野義朗 1:35)、4.源義経(NHK交響楽団 作曲:武満徹 2:04)、5.三姉妹(NHK交響楽団 作曲:佐藤勝 1:51)、6.竜馬がゆく(NHK交響楽団 作曲:間宮芳生 1:31)、7.天と地と(NHK交響楽団 作曲:冨田勲 2:27)、8.樅の木は残った(NHK交響楽団 作曲:依田光正 2:21)、9.春の坂道(
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
大河ドラマのテーマソングは素晴らしいものが多く、
それらが一堂に会しているというだけでも買う価値のある商品ではあると思います。
(個人的には、『花神』『黄金の日日』『花の乱』『新選組!』『風林火山』辺りが特に好きです)

ただし、収録曲以外の細部が今一つな印象を受けました。

1.データベースの貧弱さ
ブックレットは大河ドラマ全作品のデータベースになってますが、
1ページに3作品を押し込んでいます。
作品ごとに、原作と主な出演者(2人〜4人程度)、テーマソングの作曲者と演奏者が書かれています。
96年に発売された『秀吉』までのテーマソングを集めたCDでは
1ページに1作品を用い、原作・脚本・音楽・制作・演出のスタッフと
主要キャスト(30名程度)と語り手、それにあらすじを紹介していました。
これに比べると見劣りするのは明らかですね。
また、主な出演者の人選も???と思うものが少なからずあります。
(例:『天と地と』は「石坂浩二、中村光輝」の2人のみの紹介)
大河ドラマの元ディレクターの大原誠さん、大河ドラマの大ファンの松村邦洋さんからの
メッセージが載ってあるのは良いのですが、他のところにも力を注いでほしかったです
...続きを読む ›
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
全曲がきちんと揃っているというだけで、資料としての存在価値は充分ですが、それだけに留意して欲しかったことが若干あります。
他のレビューでオープニングタイトルではなくサウンドトラックのバージョンを使っている事例の指摘がありましたが、古い時代に遡ると「獅子の時代」の冒頭10秒が収録されていないという問題があります。この作品は、時代背景や前回までの経緯をオープニングタイトルの前に解説するということを始めて試みたものなのですが、視聴者がこの手法に慣れていないことを考慮したのか、解説の前に約10秒の短い曲を流していました。これは、続けてオープニングタイトルを演奏しても曲として成立するように作られていたので、是非収録して欲しかったところです。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック