通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
決めて断つ (ワニ文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆状態は概ね良好です。中古ですので多少の使用感がありますが、品質には十分に注意して販売しております。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

決めて断つ (ワニ文庫) 文庫 – 2015/3/21

5つ星のうち 4.7 70件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 31,218 ¥ 521
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 888
¥ 888 ¥ 70

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 決めて断つ (ワニ文庫)
  • +
  • クオリティピッチング
  • +
  • 【日めくり】 黒田博樹 - 一言入魂 - DVD付き (ヨシモトブックス) ([実用品])
総額: ¥4,508
ポイントの合計: 137pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

衝撃とともに伝えられたヤンキース黒田博樹の日本復帰。
メジャーで日本人ナンバーワン投手とまで言われた男は、なぜその絶頂期に広島カープに戻ってきたのか。
決断までの苦悩、名門・ヤンキースで出会ったプロフェッショナル、ロビンソン・カノーからの言葉……。
カープ復帰までの心中を40ページに亘って大幅加筆。
黒田博樹の生き様とその人生哲学を読む。

名門ニューヨーク・ヤンキースが欲しがった日本人は「元補欠の野球選手」だった―。挫折を知り、両親の死を乗り越え、
広島への愛に悩んだ男が、繰り返してきた「決断」の道。そこには、現代にこそ見習うべき、静かで熱い「本物」の男の姿
がある。

内容(「BOOK」データベースより)

「心を動かす」ということ。プロフェッショナルを全うするということ。―日米が絶賛する男の半生と哲学。ベストセラー文庫版!大幅加筆、カープ決断の本当の理由と秘めた思い。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 285ページ
  • 出版社: ベストセラーズ (2015/3/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4584393664
  • ISBN-13: 978-4584393666
  • 発売日: 2015/3/21
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 70件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 8,836位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
広島カープファンの私が今 もっとも尊敬し応援している広島カープ出身の現役MLBで日本人NO1投手と評価されるヤンキース黒田 博樹投手です。
その黒田 博樹 投手が 著書 決めて断つを出版したので早速読んでみました。
黒田投手は 非エリート(高校時代補欠)から日本人NO1投手まで上り詰めた投手として上り詰めたゆえの発想方法で野球人生を送っているのが印象的でした。この本で印象に残った言葉は以下になります。

'@恐怖心を克服するために練習するし、人一倍打たれた時の恐怖心が強いために打たれない方法を考えて投球していることだ。

これは、具体的には、日本では直球中心で力で押していたが、MLBでは直球は飛ばされる為、シンカーでバットの当たる部分を下にずらしてゴロを増やし打ち取る。

'Aそのチームや、その環境に合わせることで、自分が環境へ溶け込み、他人からも認めてもらえる。

これは、日本のやり方は自分のやり方に固執せず、米国流のやり方、例えば、日本でこだわっていた完投を捨て、米国では7回程度安定的に投げるように調整する、日本ではブルペンの練習重視だが、米国ではブルペンの投球数は減らし、試合で投球を作っていく。

'B目標を短期間で現実的な目標に設定し、一つ一つクリアしてい
...続きを読む ›
コメント 55人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
2012年に発売された決めて断つを読んでから黒田博樹投手の広島カープ復帰が決まり、ワニ文庫から文庫本でCHAPTER8復帰が追加の上発売され、追加されたページを早速読みました。
黒田博樹投手の広島復帰を決断するに至るまでの気持ちの揺れ、決断理由が詳細に書かれております。
決断理由はお金よりも気持ち、気持ちを高揚させ、レベルアップできる環境を選んだ決断がカープ復帰となりました。
本書でも書かれていたように2014年も2012年、2013年同様にクオリファイングオファーがあればヤンキースを選択する可能性も高かったでしょうが、クオリファイングオファーがなかったことで、毎年復帰を期待してくれて、かつ土砂災害の被災者を勇気づけられるカープを選択した形になりました。
黒田博樹投手が先発投手として1番大事なのは1年間通じてローテを守り、コンスタントに結果を残しチームに勝つチャンスを与えることとしており、日本の一線級投手も数試合ならMLBで活躍できる可能性高いが、年間通して活躍できて始めて評価されると考えており、今回40歳でMLBで200イニング、32~33試合投げれるか確固とした自信がなくなったことも広島カープ復帰の決断の一因になっています。
今シーズンも黒田投手が年間通じて先発ローテを守り、チームに勝つチャンスをたくさんあたえてくれ、広島カープの優勝と、黒田投手のタイトル獲得を願ってやみません。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 happy-nao 投稿日 2015/10/27
形式: 文庫 Amazonで購入
素直に尊敬します。
野球にくわしくない女子ですが、是非読んでほしいです。

少し野球用語がでてきたりしますが、わかりやすく記載されているので理解も出来て
色んな発見もあり、野球が好きになりました。

黒田さんの騒がれる理由、男が惚れる理由がわかりました。
ほんとにすばらしい方なんだな・・・と思いました。
今の日本にはこうゆう方は少ないかもしれませんね

野球だけでなく、人生においての
色んなアドバイスやヒントがあるかもしれません。
皆さん読んでみて、熱いものを感じてください!!!!!!

心から黒田選手を尊敬します。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Edgeworth-Kuiper Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2012/4/24
形式: 単行本
今季、ドジャースからヤンキースへ移籍した黒田博樹投手の本。しばらく前に雑誌Numberでこの選手のインタビューを目にしたところだったので、興味を持って読んだ。

補欠だった上宮高校時代。その苦労の延長線上で頭角を現すことになった専修大学時代。元プロ野球選手の父と五輪を目指していた体育教師の母の厳しい教え。熱心に見続けてくれたカープのスカウト。2軍の試合でほとんど四球を与えていないのに打ち込まれて1イニングで10点も取られたルーキーの頃。自分ではいろいろなことに気づくのが遅いタイプだというが、いろんな壁にぶち当たりながらそれを乗り越えてて成長してきたことが良くわかる。山本浩二監督のひとこと。アトランタ五輪でチームメートになった凄い選手達から得たもの。

そして、アメリカのドジャースへ。中4日の先発ローテーションを守る厳しさ。特に1年目はトンネルに入っているようだったという。そんな中で、メジャーでは心技体の「体」の維持が特に大切だと悟り、たとえ技術的に納得ができなくてもブルペンでは36球しか投げないようにして試合の中で調整してゆくスタイルに変更。また、シュートは詰まりながらもスタンドに運ばれてしまうので、シンカーやツーシームを使う。きれいな軌跡のストレートはMLBでは簡単にホームランにされてしまうから、今やフォーシーム(日本でいう直球)は1割も投
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック