通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス) がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯付き。カバーに微キズ、微スレがあります。本文には若干の使用感がありますが、ページ部分には折り目や書き込みは特になく良好な状態です。防水梱包をして、アマゾン配送センターより迅速に出荷いたしますので安心・安全・在庫切れナシです。また、商品説明に不備があった場合は、返金対応させていただきますのでご安心下さい。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス) 新書 – 2014/4/3

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 907
¥ 907 ¥ 328

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 池魚の殃 鬼籍通覧 (講談社ノベルス)
  • +
  • 鬼籍通覧 南柯の夢 (講談社ノベルス)
総額: ¥1,879
ポイントの合計: 46pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

O医大法医学教室の大学院生・伊月崇と指導教官の伏野ミチルは、何者かによって拉致監禁された。現場にはミイラ化した腕が残されていたのだが……。誰が何の目的で監禁したのか。ミイラは誰の腕なのか? 魅力的なキャラクターとリアルな医学知識で描く、法医学教室のメディカルミステリー! カバー装画は「HER」「BUTTER!!!」などで大人気のヤマシタトモコさん。

内容(「BOOK」データベースより)

法医学教室に在籍する大学院生・伊月崇と担当教官の伏野ミチルは、何者かによって拉致され光一筋ささぬ真っ暗な空間に監禁された。手探りで脱出経路を求める二人は、ミイラ化した人間の右腕を発見する…。拉致監禁の目的は?残されたミイラの意味は?リアルな医学知識で描く、法医学教室ミステリー!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 240ページ
  • 出版社: 講談社 (2014/4/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4061827464
  • ISBN-13: 978-4061827462
  • 発売日: 2014/4/3
  • 商品パッケージの寸法: 17 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 124,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
何となく手に取りました。あら、シリーズ物だったのね…。で、この作者さんの本は初めて読みました。法医学教室舞台って事で興味持ったのですが、余り楽しめませんでした。「法医学教室」独自の推理モノだと期待してたせいだと思います。
多分、登場キャラを把握してると楽しめるんだと思います。が、シリーズ物と知らずに読むと流れにすんなり乗れないというか、言外の「知ってる筈の設定」みたいなモノに引っ掛かります(当たり前ですが)。なので、あくまでも「一見さん」の感想です。
ただ、シリーズ頭から読むぞ!の吸引力は感じなかったです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
ふしのセンセお帰りなさい。早々に監禁されて大変でしたね。シリーズの装丁など雰囲気は変わってますが、仲間は今まで通りでよかったです。このシリーズのスタート時は、ミステリにこんな不思議はあるまじき、と思っていた訳ですが、ないとさびしいものでした。すぐに次作もでそうなので、楽しみにしています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
シリーズものを、最初から読み続けていて、購入に合わせて、また、最初から読み返してしまいました。
現実的なテーマと、一部、非現実的な展開とが、うまく、厭味なく組み合ってます。
ただ、この回から、装丁というのか、絵柄というのか、が変わって、個人的には以前のものが良かったなと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック